Motto☆写真の世界を知りたい!!

Entry 872   Permanent LIN K

2回目のフルマラソン攻略と初フル結果

次のレースにエントリー致しました☆
「第23回かすみがうらマラソン 兼 国際盲人マラソンかすみがうら大会」
日程:2013年4月21日
場所:茨城県霞ヶ浦
http://www.kasumigaura-marathon.jp/yoko/index.html
目標:3時間59分でフィニッシュする!

だなんて大胆に立ててみました☆
目標はちょっと無理する程度が丁度良い
エントリーした事によって次へのレースに向けてのトレーニングがスタートします♪

今回、私の練習量は他のランナーさんに比べると少なかった。
月刊走行距離も多くて130km程度。。。。
目標タイムも5時間を切れればいいや〜と10km走しかしていません。



フルマラソンを走っている先輩ランナーM氏のメールが興味深かったのでここに記録します
「それにしても練習が10Km走だけでこうなるとは驚きですね。」

何故?私が良いタイムでゴールできたかは、この10キロ走のみのトレーニングしかしなかった事で、
好タイムが残せた事は間違いありません。

N先生からの指導を頼りに
トレーニング期間は短く2ヶ月半。
この短い期間でフルマラソンを走れる身体を作らねばいけなかったのです。

◎必要以上に長い距離を走らない
◎疲れをためない
◎仕事をしているので短い時間で効率よく
◎1キロのペースを一定に心がける
◎トレーニングからトレーニングまでの日にちを4日以上はあけない
◎スクワットを朝晩20回づつ

この6つの教えだけを守っていれば良かったので
フルマラソンを目指すランナー達に比べると
私の練習は楽で楽しいジョギングタイム♪

N先生が口うるさく何度も言ったのは疲れをためない事!
こうした教えを守った事がレース本番で全てプラスに働いた。

またレース後の疲れも全く残らず、
「本当にフルマラソンを走ったのかしら?」と思う程です。
専門用語で言いますと乳酸が身体に蓄積されなかった事らしい!?

レースが終わって、色々調べてみると、
月刊走行距離を増やすトレーニングやLSDを推奨する本は一杯あるのだけれど、
そういったものには目もくれず

川越学さん著の「誰でも4時間を切れる!効率的マラソンメソッド」を本屋さんで見つけた。

アシックスさんの練習メニューに「自己ベスト更新=月刊走行距離を増やすはもう古い!
http://runnet.jp/project/myasics/vol1.html#

などなどN先生の教えにそったメニューを見つけました☆

私のペースの記録を見ると25km地点で落ち込んできました。
この原因は筋トレをしなかった事にあります。
それでも、ドッドっと落ち込んだ訳ではなく
ゴールまで走りきる事ができたのも筋肉が限界まで疲れなかったという事にあります。

次のレースはそんな所もふまえながら4ヶ月のメニューを作りたい。

これを最後まで読んだ貴方!!!
「私でも走れるかしら?」って、
チラリと思った方、是非共に走ってみましょう。

楽で楽しいトレーニングだけで、貴女もフルマラソンが完走出来ますよ♪
名付けて「ランラントレーニング♪」





写真は富士山マラソンの時に見た光景です。(写真はランネットからダウンンロードしたものです)
null-7.jpg



初マラソンゴールの瞬間は!半切れ〜でもこれも大切な記憶の為に
null-2.jpg

正式記録
距離 42.195 km

タイム(ネット) 4:16:10
種目別順位 81/523
総合順位 4094/12098
タイムリスト

計測ポイント スプリット ラップ
Start 00:03:28
5km 00:32:30    0:29:02
10km 01:00:12    0:27:42
15km 01:27:57    0:27:45
20km 01:56:53    0:28:56
中間 02:02:59    0:06:06
25km 02:29:09    0:26:10
30km 03:01:25    0:32:16
35km 03:33:13    0:31:48
40km 04:06:28    0:33:15
Finish 04:19:38    0:13:10

走っているとき、時計は全くみず、レースを楽しめましたが
こうして記録を見ての勝因を考えると
前半のラップタイムを攻めていけた事で
25km以降のレースでの落ち込みをカバーできた。
前半攻めたとはいえ練習のペース走を身体で覚えていたので
ハイペースにもならずスタミナ温存

そのレース展開が後半に良い影響を与え、ダメージの少ない走りができた♪
これがレースの駆け引きってヤツかな(笑)


第1回富士山マラソン(初マラソン)。。。。FINSH






スポンサーサイト

    2012/12/06   ランニング     872TB 0   872Com 0  ↑ 

Comment


P.W.   Secret    

Trackback

http://mottophoto.blog61.fc2.com/tb.php/872-7e5d0370

FC2Ad

.

全ての記事を表示する

 

 

  Shinri

Author:  Shinri
↑↑↑photo by kisayo
仕事:フォトグラファー
  


東京都在住

<これまでの撮影のお仕事>
結婚式のスナップ
浄瑠璃人形劇舞台写真
コンサートの撮影
イベントのスナップ
パーティースナップ
美術などの図録

成人式のスナップ
学校のスナップ
料理メニュー写真
夫婦などの記念撮影
ピアノなどの発表会
洋服展示会写真
デザイナーさんなどのポートレート
家族写真+遺影撮影

得意とする撮影は人物写真
最近はファミリー写真に夢中☆


私が写真を撮るうえで、一番大切にしている事は
『人と人の繋がり』

撮影を希望の方!メールを頂けければ大歓迎です。
ステージ写真、家族写真など
思い出を残してみませんか。


メール
コメント欄シークレットに
マークをつけて
アドレスを送ってください

後日、返信いたします


私生活では
旅が大好きで、パックパックを背中に世界のあっちこっちを長期旅行したのが、今とてもいい経験となっている。
最近はもっぱら登山に熱中する山女☆☆☆
マラソン、詩吟にチャレンジ!益々元気♪♪♪

リンクして頂ける方、
ご自由にどうぞ宜しくです

◎好きな写真家
ジャンルー・シーフ
奈良原一高
上田義彦
ハービー・山口
藤井秀樹
アラーキー
木村伊兵衛
植田正治.
白旗史郎
内山英明.
カルティエ=ブレッソン.
salgado.
RON VAN DONGEN
ロバート・メイプルソープ
デニス・ストック
コスタ・マノス
土門拳
村越としや
岡田敏宏


◎好きな作家
沢木耕太郎 .山本周五郎

◎好きな音楽家
一押し!!!椎名林檎
元ちとせ.矢井田ひとみ.一青窈
Bob Dylan
Bruce Springsteen
Deep Forest
John Lennon
kjarkas(ボリビア)
Led Zeppelin
Ravi Shankar
U2
その他多数...聞きます☆

◎お願い
(C) 2013 写真と記事の
無断転載・転用を禁じます

 

 

 

 

このブログをリンクに追加する

 

 
Copyright © BLOG5 All Rights Reserved.

 
現在の閲覧者数:

 

この人とブロともになる

 

 

-天気予報コム- -FC2-