Motto☆写真の世界を知りたい!!

Entry 814   Permanent LIN K

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    --/--/--   スポンサー広告        ↑ 

唐人おきち

労音車人形の会は、タカクラ.テル(台本)平井澄子作曲によって作られた作品をいくつか持っております。
代表作としては、
佐倉義民伝~甚兵衛渡し場の段
新曲「さんしょう太夫」~鳥おい歌の段
唐人おきち

タカクラ.テル、平井澄子先生の作品は、世界の中でも特徴的な日本人の心を表現しています。
音の文化もさることながら、語りから表現されている物語りは、
舞台人達の想いがつまった考え方なのです。
人形が演じる事により、そのシンプルな想いは
観客の感情となって人形に投射されて行きます。
シンプルな想いとは、人間どうしの繋がり、絆がとても美しく大切だというおもい。



今回の公演は佐倉義民伝~甚兵衛渡し場の段

写真展は主に「唐人おきち」を展示致します。

唐人おきちの物語りは、幕末、
日本の歴史上、大転換期の犠牲となったおきちさんの悲喜、愛憎を表現した情念の物語りです。

タウンゼント.ハリスが帰国してからおきちさんは、
ラシャメン、唐人などと石を投げられ
こじきにまでに身を落としてしまいます。
物語りは情景からはじまります。



>日暮れから降り出した大雨は、ますます激しく、この世を押し流すように降りしきる
>ここは伊豆.下田の港町
>道も家並み(やなみ)も、雨のしぶきに包まれて、ばったり止まった人通り
>ふいに、横から、よろよろでてきた人のかげに

_MG_0187_2_20120809191639.jpg








雨の闇夜をさまようおきちを、与助が助けることから、
こじきとして人間扱いされていなかったおきちの心に温かいものが宿る

おきちは、こじきになっても
お国の為に我が身を外国人に投じた事を誇りに思っていた

しかし、信じていた心の支えをなくした時、怒り、悲しみ、生きるこことに絶望する


そして、泣きくずれたあとは
たんに悲しんでいるだけでもなく
誰を恨むわけでもない

我が身におかれた境遇をすべて受け入れる

>きのうの花は 今日のゆめ・・・・・
>今は わが身につまされて・・・・・
>義理という字にぜひもなや・・・・・



>おやみもなしにふりしきる雨
>ときどき 椿の花のおちる音





伊豆下田にはおきちさんを助けていた住職がいらした宝福寺があります。
http://www.i-younet.ne.jp/~hofukuji/







写真展のお知らせ


平井澄子生誕100年記念公演協賛

「SYNCHRONICITY」
    雨宮真理


車人形に命が宿る瞬
人形に描かれた顔はひとつだけ。しかし、舞台ではその表情は実に豊かだ。
語り手は物語の台詞のひとつひとつを全身全霊を込めて語り、
人形遣いは語り手が作り出す哀しみや怒りの世界を受けとめ我が心として演じる。
そうしたとき初めて人形に命が宿るのである。
観客は語りに引きずり込まれ、自らの感情を人形に投射する。
そして、物語と観客の意識の融合が、さらに舞台を盛りあげ、涙や感動を引き出し始める。
私は物語の世界に入り込み、人形遣いが演じる人形の感情とシンクロしていく。 



期間:2012年8月28日(火)~9月8日(土)
会場:EIZOガレリア銀座(入場無料)
時間:10:00~18:30(日曜.月曜休館/最終日16:00まで)
協賛:東京労音平井澄子の会 
協力:株式会社ナナオ  労音車人形の会




スポンサーサイト

    2012/08/11   浄瑠璃車人形     814TB 0   814Com 0  ↑ 

Comment


P.W.   Secret    

Trackback

http://mottophoto.blog61.fc2.com/tb.php/814-5d9a5aa0

FC2Ad

.

全ての記事を表示する

 

 

  Shinri

Author:  Shinri
↑↑↑photo by kisayo
仕事:フォトグラファー
  


東京都在住

<これまでの撮影のお仕事>
結婚式のスナップ
浄瑠璃人形劇舞台写真
コンサートの撮影
イベントのスナップ
パーティースナップ
美術などの図録

成人式のスナップ
学校のスナップ
料理メニュー写真
夫婦などの記念撮影
ピアノなどの発表会
洋服展示会写真
デザイナーさんなどのポートレート
家族写真+遺影撮影

得意とする撮影は人物写真
最近はファミリー写真に夢中☆


私が写真を撮るうえで、一番大切にしている事は
『人と人の繋がり』

撮影を希望の方!メールを頂けければ大歓迎です。
ステージ写真、家族写真など
思い出を残してみませんか。


メール
コメント欄シークレットに
マークをつけて
アドレスを送ってください

後日、返信いたします


私生活では
旅が大好きで、パックパックを背中に世界のあっちこっちを長期旅行したのが、今とてもいい経験となっている。
最近はもっぱら登山に熱中する山女☆☆☆
マラソン、詩吟にチャレンジ!益々元気♪♪♪

リンクして頂ける方、
ご自由にどうぞ宜しくです

◎好きな写真家
ジャンルー・シーフ
奈良原一高
上田義彦
ハービー・山口
藤井秀樹
アラーキー
木村伊兵衛
植田正治.
白旗史郎
内山英明.
カルティエ=ブレッソン.
salgado.
RON VAN DONGEN
ロバート・メイプルソープ
デニス・ストック
コスタ・マノス
土門拳
村越としや
岡田敏宏


◎好きな作家
沢木耕太郎 .山本周五郎

◎好きな音楽家
一押し!!!椎名林檎
元ちとせ.矢井田ひとみ.一青窈
Bob Dylan
Bruce Springsteen
Deep Forest
John Lennon
kjarkas(ボリビア)
Led Zeppelin
Ravi Shankar
U2
その他多数...聞きます☆

◎お願い
(C) 2013 写真と記事の
無断転載・転用を禁じます

 

 

 

 

このブログをリンクに追加する

 

 
Copyright © BLOG5 All Rights Reserved.

 
現在の閲覧者数:

 

この人とブロともになる

 

 

-天気予報コム- -FC2-

 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。