Motto☆写真の世界を知りたい!!

Entry 807   Permanent LIN K

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    --/--/--   スポンサー広告        ↑ 

労音車人形公演と写真展同時開催

今回は、偶然にも写真展と車人形公演の日程が重なり、この上ないイベントになりそうです。

 ハガキDM写真



平井澄子生誕100年記念公演協賛

「SYNCHRONICITY」
    雨宮真理


車人形に命が宿る瞬
人形に描かれた顔はひとつだけ。しかし、舞台ではその表情は実に豊かだ。
語り手は物語の台詞のひとつひとつを全身全霊を込めて語り、
人形遣いは語り手が作り出す哀しみや怒りの世界を受けとめ我が心として演じる。
そうしたとき初めて人形に命が宿るのである。
観客は語りに引きずり込まれ、自らの感情を人形に投射する。
そして、物語と観客の意識の融合が、さらに舞台を盛りあげ、涙や感動を引き出し始める。
私は物語の世界に入り込み、人形遣いが演じる人形の感情とシンクロしていく。 



期間:2012年8月28日(火)~9月8日(土)
会場:EIZOガレリア銀座(入場無料)
時間:10:00~18:30(日曜.月曜休館/最終日16:00まで)
協賛:東京労音平井澄子の会 
協力:株式会社ナナオ  労音車人形の会







昨日は、語りの東音野口悦至氏をはじめ演奏家の皆様と車人形との合わせがありました。

語りが熱くなれば、甚兵衛さんを扱う人形遣い川瀬いとし氏も熱くなる
お互いが引っ張り合う練習となりました☆

IMG_7319.jpg




IMG_7317.jpg



IMG_7320_20120731222349.jpg




IMG_9033.jpg





そうしていると、人形甚兵衛さんも力強く頼もしい存在となっているのです
IMG_7330.jpg




平井澄子生誕百年記念演奏会
車人形公演 佐倉義民伝「甚兵衛渡し場の段」
日時:2012年9月1日(土)
時間:16時開演
場所:シアター1010(北千住駅丸井10~11階)
チケット:4000円
チケットお取り扱い
東京労音               03-3204-9933
                 http://www.ro-on.jp/hirai_sumiko/T-20120901.htm
シアター1010チケットセンター   03-5244-1011
オンラインチケット      http://www.t1010.jp/html/calender/2012/208/208.html


<あらすじ>
正保元年(1644)の冬、下総国佐倉領、いんば沼の渡し場。
一揆の恐れありと、役人は毎夜、舟の鎖に錠をかけてしまいます。
江戸へ訴えに行った宗吾にも見つけ次第召し捕りの命令が。
それとは知らない宗吾は人目をしのんで雪道を渡し場にたどり着きます。
甚兵衛の語る村の様子、変わり様に愕然とする宗吾、
もはや将軍への直訴しかないと決意を固めるのでした。
死を覚悟した宗吾は、妻子への再会をあきらめ、すぐに江戸へ引き返すといいます。
決意を聞いた甚兵衛は、自らも命を捨てる覚悟で、舟の鎖を断ち切り、
宗吾を妻子のもとへ送りとどけます。



「佐倉義民伝は日本の農民一揆の典型的なもので、人間には、自己の命を賭けても
正道をつらぬかなければならないことがあり、農民のたたかいの犠牲になる決心を
した人間どうしの結びつきの美しさが描かれています。人間関係が希薄になっている現代、
東北地方太平洋地震では、自分の命を犠牲にしてでも市民を助ける人の姿がありました。
それは、年貢で苦しむ農民を助けるために犠牲になった宗吾と甚兵衛に通じるものがあり、
宗吾が偲ばれ350年語り継がれているように、震災のことを風化させずに語り継いでいきたいものです。」




スポンサーサイト

    2012/07/31   浄瑠璃車人形     807TB 0   807Com 7  ↑ 

Comment

Re: 古いヤツだとオモイでしょうか?   Shinri   URL   2012/08/18   [ Edit ]

鍵コメ様

長文のコメントをありがとうございます。

>もし・・・平井先生生きてらしたら~。
あら?わたくし、そのまんまお使いなさいなんて言いました?
発信は風を感じて送らなければ意味がないもの。
そうおっしゃらないかしら?

はい!鍵コメ様は読み解くのがお上手なんですね。
そう言ったかもしれません。


>『伊佐への憐みやハリスへの愛の傾け様が変わって違う生き方が出来たんじゃないかな?なんてね。駄目かな??
もし、知っていて、おきちさんが、弘法大師和讃 を心に受けとめたなら違う生き方になったかもしれませんね。
でも、どうしようもない権力の歯車の中に引きづり込まれてしまったら。。。。
どうあれ弱者は悲しみから逃れられない気が致します。

>欧米人はジェントリーですから。
良くご存知で!その通りでございます。

Re: 親孝行してきてくださいv♪   Shinri   URL   2012/08/15   [ Edit ]

鍵コメ様

コメント、ご心配いただきありがとうございます。

両親にはできる限りしてあげたいと思っています。
色々考えると、寂しいものです。。。。


鍵コメ様のご主人様は働き者ですね^^

Re: おきちさん 記録   Shinri   URL   2012/08/15   [ Edit ]

鍵コメ様

メールをありがとうございます。

たくさんの記事を読んでいただきありがとうございます^^
ネットには記録として残しているので、資料として振り返る事もできて便利なツールですね。

Re: おそれいります♪   Shinri   URL   2012/08/13   [ Edit ]

鍵コメ様
コメントをありがとうございます。

>地場に息づく人形や筝の芸の世界が有るのでしょうか?
北千住に人形劇団の練習場所があり、彼らも地元公演ということもあり
大変張り切っております。

>カルカスそのHPの拠点は何処でしょうか?
ボリビアコチャバンバです。
メッセージは私におっしゃるより確実に伝わります。
私のスペイン語は片言ですし、写真を撮る事でつながっているくらいですから~
掲示版があるので、ご自由にどうぞ☆

しばし、伊那谷に帰省してきま~す。

Re: ルート変更しますね♪   Shinri   URL   2012/08/12   [ Edit ]

鍵コメ様
コメントをありがとうございます。

あらま!見ちゃいましたか。
ササッと書いたので、誤解されてしまうと申し訳ないな~って消しちゃいました。

お仕事のお邪魔でしたら、ブログなんぞやりませぬ。

カルカスへのメッセージでしたら
http://www.geocities.jp/kjarkas2004/main.html
こちらが直接メンバーが見ていますので、良かったらコメントしてみて下さいませね^^

私はたいしてスペイン語が話せませんし、写真を撮る事で繋がってきているので
そこの所、宜しくね☆

おきちさんの写真を見に来て下さいませ。

Re: 内なる心がシンクロし始める?   Shinri   URL   2012/08/11   [ Edit ]

鍵コメ様
コメントをありがとうございます。

>深淵の内なる心
この言葉、凄く良いですね。

人形劇を深く考察した文章が鍵コメとは!実にもったいないと思います。

前に秋田先生の『燁 焔』についてのコメントも奥の深い言葉でした。
先生に伝えましたら、コピーして欲しいわ!とおっしゃっておりましたよ。

Re: 平井先生の世界   Shinri   URL   2012/08/09   [ Edit ]

鍵コメ様
コメントをありがとうございます。

おっしゃる通り、2009年から、頭を変えております。
おきちさんは、その時から、私が撮影するようになりました。

人形に興味があった訳ではなく、語りに惹かれ、人形遣い惹かれ
彼らの感情が、人形に投射されていく姿を写し撮っていく訳です。
そうしているうちに、人形に命が宿っているようにしか見えませんでしたね。
私の感情も、人形さんに投射されていったのですが、
という事は、確かにカメラ位置から見ると、おきちさんとは鏡のような状態
おきちさんの感情が、私のレンズに投射されたのかな~

人間が演じているお話は、あちらからの発信が強いですが、
人形劇は、見る側もシンプルな人形さんに感情をのせやすく
イメージを膨らませることができるので鍵コメ様向きですね。


P.W.   Secret    

Trackback

http://mottophoto.blog61.fc2.com/tb.php/807-b9ddbcea

FC2Ad

.

全ての記事を表示する

 

 

  Shinri

Author:  Shinri
↑↑↑photo by kisayo
仕事:フォトグラファー
  


東京都在住

<これまでの撮影のお仕事>
結婚式のスナップ
浄瑠璃人形劇舞台写真
コンサートの撮影
イベントのスナップ
パーティースナップ
美術などの図録

成人式のスナップ
学校のスナップ
料理メニュー写真
夫婦などの記念撮影
ピアノなどの発表会
洋服展示会写真
デザイナーさんなどのポートレート
家族写真+遺影撮影

得意とする撮影は人物写真
最近はファミリー写真に夢中☆


私が写真を撮るうえで、一番大切にしている事は
『人と人の繋がり』

撮影を希望の方!メールを頂けければ大歓迎です。
ステージ写真、家族写真など
思い出を残してみませんか。


メール
コメント欄シークレットに
マークをつけて
アドレスを送ってください

後日、返信いたします


私生活では
旅が大好きで、パックパックを背中に世界のあっちこっちを長期旅行したのが、今とてもいい経験となっている。
最近はもっぱら登山に熱中する山女☆☆☆
マラソン、詩吟にチャレンジ!益々元気♪♪♪

リンクして頂ける方、
ご自由にどうぞ宜しくです

◎好きな写真家
ジャンルー・シーフ
奈良原一高
上田義彦
ハービー・山口
藤井秀樹
アラーキー
木村伊兵衛
植田正治.
白旗史郎
内山英明.
カルティエ=ブレッソン.
salgado.
RON VAN DONGEN
ロバート・メイプルソープ
デニス・ストック
コスタ・マノス
土門拳
村越としや
岡田敏宏


◎好きな作家
沢木耕太郎 .山本周五郎

◎好きな音楽家
一押し!!!椎名林檎
元ちとせ.矢井田ひとみ.一青窈
Bob Dylan
Bruce Springsteen
Deep Forest
John Lennon
kjarkas(ボリビア)
Led Zeppelin
Ravi Shankar
U2
その他多数...聞きます☆

◎お願い
(C) 2013 写真と記事の
無断転載・転用を禁じます

 

 

 

 

このブログをリンクに追加する

 

 
Copyright © BLOG5 All Rights Reserved.

 
現在の閲覧者数:

 

この人とブロともになる

 

 

-天気予報コム- -FC2-

 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。