Motto☆写真の世界を知りたい!!

Entry 327   Permanent LIN K

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    --/--/--   スポンサー広告        ↑ 

あかの向こう側       <卒業写真展>

柘榴
3レタッチ後_9652-

柘榴を割るたびに、色、粒が想いと違い、一体何個の柘榴を食べたかしら!?

一粒づつ食べていますと、小動物化された自分の映像が右の方に浮びながらも
せっせとアンチエイジングに励みました^^
これに反応するあなた笑ってください。

もう時間的にこれが最後の柘榴だ____!と割ってみたら
神様がおりてきましたね☆
理想的に熟した果実、深いあかいろ、実のつまり具合に興奮したのなんのってさ~
『ルビーの宝石』と言っても過言ではない最高な柘榴でございました。



西洋では、『柘榴』は血の味がすると聞きました。
そこで参考までにウィキペディアから


文化

初夏に鮮紅色の花を咲かせ、他の樹木が緑の中で目立つため中国の詩人王安石は、『万緑叢中紅一点』と詩に詠んだ。

花言葉は円熟の美。子孫の守護。イギリスでは馬鹿という花言葉を与えられている。
色が似ているガーネットを柘榴石と呼ぶ。

人肉の味に似ているという俗説がある。以下の神話はそれを示唆しているものと思われる。

神話
お釈迦様が、子供を食う鬼神「可梨帝母」に柘榴の実を与え、人肉を食べないように約束させた。以後、可梨帝母は 鬼子母神として子育ての神になった。
ギリシャ神話において冥王・ハーデスにつれ攫われたペルセフォネはザクロを口にしたことで1年のうち一定期間を冥界で過すこととなり、母・デメテルはその期間嘆き悲しむことで冬となった。

スポンサーサイト

    2008/03/06   『作品集』赤の向こう側     327TB 0   327Com 17  ↑ 

Comment

meteortrain様   URL   2008/03/12   [ Edit ]

コメントをありがとうございます☆

>血がしたたっているような
ウフッ!女性の白い柔肌に噛み付きたい衝動にかられましたぁ



この写真から感じて欲しい事は、
イマジネーションの中をさまよう「エロチシズム」

natu 様   URL   2008/03/12   [ Edit ]

natu !
とうとう決めたか!?
ぬぐね^^
この唇は実はnatu にも重なってたんだよね~

meteortrain   URL   2008/03/11   [ Edit ]

ひさびさの訪問です。
え・・・
ん・・・
(しばし言葉なし)
じっと見いってしまいました。
何かコメント残さなくてはいけない・・・

セクシーでエロティックで
そして実在感のある作品です。

shinriさんの口から血がしたたっているような
そのように想起させてくださいます。

機会があればプリントでぜひ見てみたいです。
ありがとうございます!

natu   URL   2008/03/11   [ Edit ]

なぜこのテーマ?
を読むとリアルにコメントしにくいです(笑)
ただ、これに心動かされた私も・・・
う~~~~~ん!

ossanniichan 様   URL   2008/03/11   [ Edit ]

コメントをありがとうございます☆

わっ~うれしいな!
ossanniichan 様からのコメントは卒業の集大成になりました。
ありがとうございます。

素晴らしい! ossanniichan   URL   2008/03/10   [ Edit ]

こんにちは^^
大変ご無沙汰しておりますm..m

これは、理屈ぬきで、大変素晴らしいです!!!!!
ありがと^^

natu 様   URL   2008/03/10   [ Edit ]

コメントをありがとうございます☆

なつ!私が選んで構成、撮影しているから
写真には、私が写っていてあたりまえなのですよ。

なぜあかを選んだか?
答えはこちらを今一度読んでおくれね。
http://mottophoto.blog61.fc2.com/blog-entry-318.html

その上でもう1度コメントおくれよ^^

natu   URL   2008/03/10   [ Edit ]

この赤いシリーズ好きです。
特にこの柘榴は思わず『オー!』でした。

shinriのお腹の中をのぞいてしまった様な・・・
あら!ピュアホワイトでしたっけ?

今度生写真見せてね。

koneko様   URL   2008/03/10   [ Edit ]

コメントをありがとうございます☆

クラスの若い子で柘榴を食べた事がないと言っていましたが
家庭では口にしないフルーツなのかもしれません。

台湾の柘榴は深いあか色でしたか?

柘榴って一粒一粒って感じで
うふふ、koneko様も食べている時、小動物系になりましたね(笑)
  

鍵コメ様   URL   2008/03/10   [ Edit ]

こんばんわ
鍵コメをありがとうございました。
そちらに鍵コメをしておきましたので、宜しくお願い致します。


写真に感動してくださり、嬉しい気持ちでいっぱいです。

今回、このように気持ちを伝えてくださる方々に感謝と、
そして、コメントが、かなりの励みになっている事に気づきました。
私にとって大切な宝物です。

さて写真ですが、
回りの人から、shinriさんって、アクティブでパワーあるよね☆と
いつも言われていますが、
そんな私の心が、彼女を通してこの写真に写ったのかもしれません。

この写真をみて、「shinriさんの執念を感じる」とおっしゃった方がいましたが、
怨念じゃなくてよかったです^^

今は、少々他の用事でいっぱいですが、
Motto☆あかをつきつめてみたいです。
いやいやMotto☆写真の世界を知りたい!!です。

いろいろありがとうございます☆

koneko   URL   2008/03/09   [ Edit ]

海外では、石榴が女性を象徴する国が有るようですが、神話が元になったのか定かでは有りません。
でも先日、台湾で食べた石榴美味しかった♪

Pombo_Brasil 様   URL   2008/03/09   [ Edit ]

えっ!

mToTm 様   URL   2008/03/09   [ Edit ]

ですよね^^

承認待ちコメント   URL   2008/03/08   [ Edit ]

このコメントは管理者の承認待ちです

mToTm   URL   2008/03/08   [ Edit ]

卒業展のお写真ですね。。。
プリントで拝見するのと、ブログでと、、、やっぱり違うんですよね。。。
これがまた面白いです。

とめ蔵 様   URL   2008/03/07   [ Edit ]

コメントをありがとうございます☆

いつも「STILL LIFE」の独創的なお写真を拝見し、
楽しんでいましたから、このようなコメントを頂き、
誠に恐縮です。。。

とめ蔵。   URL   2008/03/06   [ Edit ]

はじめまして。
すごい写真ですね。
パワーをいただいたような気がします。
写真を使って何かを表現するとはこういうことなのかと
考えさせられました。
素晴らしい写真をありがとうございました。


P.W.   Secret    

Trackback

http://mottophoto.blog61.fc2.com/tb.php/327-846bda42

FC2Ad

.

全ての記事を表示する

 

 

  Shinri

Author:  Shinri
↑↑↑photo by kisayo
仕事:フォトグラファー
  


東京都在住

<これまでの撮影のお仕事>
結婚式のスナップ
浄瑠璃人形劇舞台写真
コンサートの撮影
イベントのスナップ
パーティースナップ
美術などの図録

成人式のスナップ
学校のスナップ
料理メニュー写真
夫婦などの記念撮影
ピアノなどの発表会
洋服展示会写真
デザイナーさんなどのポートレート
家族写真+遺影撮影

得意とする撮影は人物写真
最近はファミリー写真に夢中☆


私が写真を撮るうえで、一番大切にしている事は
『人と人の繋がり』

撮影を希望の方!メールを頂けければ大歓迎です。
ステージ写真、家族写真など
思い出を残してみませんか。


メール
コメント欄シークレットに
マークをつけて
アドレスを送ってください

後日、返信いたします


私生活では
旅が大好きで、パックパックを背中に世界のあっちこっちを長期旅行したのが、今とてもいい経験となっている。
最近はもっぱら登山に熱中する山女☆☆☆
マラソン、詩吟にチャレンジ!益々元気♪♪♪

リンクして頂ける方、
ご自由にどうぞ宜しくです

◎好きな写真家
ジャンルー・シーフ
奈良原一高
上田義彦
ハービー・山口
藤井秀樹
アラーキー
木村伊兵衛
植田正治.
白旗史郎
内山英明.
カルティエ=ブレッソン.
salgado.
RON VAN DONGEN
ロバート・メイプルソープ
デニス・ストック
コスタ・マノス
土門拳
村越としや
岡田敏宏


◎好きな作家
沢木耕太郎 .山本周五郎

◎好きな音楽家
一押し!!!椎名林檎
元ちとせ.矢井田ひとみ.一青窈
Bob Dylan
Bruce Springsteen
Deep Forest
John Lennon
kjarkas(ボリビア)
Led Zeppelin
Ravi Shankar
U2
その他多数...聞きます☆

◎お願い
(C) 2013 写真と記事の
無断転載・転用を禁じます

 

 

 

 

このブログをリンクに追加する

 

 
Copyright © BLOG5 All Rights Reserved.

 
現在の閲覧者数:

 

この人とブロともになる

 

 

-天気予報コム- -FC2-

 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。