Motto☆写真の世界を知りたい!!

Entry 318   Permanent LIN K

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    --/--/--   スポンサー広告        ↑ 

卒業作品展

2会場目となる作品展示の詳細です。

場所>富士フィルムフォトサロン
   東京ミッドタウン 富士フィルムスクエア2F
   http://fujifilm.jp/photosalon/

期間>2008年2月15日(金)~2月21日(木)
   11:00~20:00 最終日は14:00まで


『あかの向こう側』


underground
アリーオニオン_3370-2




■あか色の持つイメージと感情との関係性
火 血 太陽 生命力 情熱的  エネルギー 興奮 エロチシズム  
熱い パワー 心臓の鼓動が早くなる 
争い 攻撃的 開放的 目立ちたがり 野心 自己顕示欲  
明るい 元気 楽しさ 活動的 決断力 


調べてみると『あかの向こう側』には
愛情の不満、敵意に満ちている場合、強い自己主張、行動的な状態において好まれる色。
生存本能に基づいている色なので、生きる気力のない人に強い生命エネルギーを与える事ができる。
自殺願望を持っているような人にも効果を表す。
また、体が弱っている時、暖かさが欲しい時にこの色の助けを借りる事ができる。
赤は、お祝のシンボルでもあり、魔除けの役割もはたす。
自信が持てず、外的環境の影響を受けやすい時に、この色は不動のエネルギーを保つ事を助けてくれる。



スタジオゼミのテーマとして、「あか」を選び、目標としたフラットなライティングをメインに撮影をしました。
完成にはほど遠いが、わたしの『あかの向こう側』の一部が表現できたと思います。

今回は「あか」という漠然としたテーマの中で、
血、生命力、エロチシズム、興奮、パワーなどを感じる被写体から選んで撮影していきました。            


野菜の撮影は、生命力の表現とともに食生活が社会問題となっている現代、
何を食べたら、どこを探したら安全なものを口にいれることができるのだろう?
と言う疑問から、
立派な京人参や千葉産のおおきな紅アズキ、埼玉産の赤ピーマン、などなど
日本産の野菜にこだわり多くの野菜を撮影しました。
おかげ様で味もしっかりした野菜を堪能する事ができ本当にリッチなごちそうでした。
今後も撮影を続けていきたいテーマです。

フィルムは赤の色が飽和する事なく良く表現できるので
本当はフィルムでの撮影も同時進行していましたが、
時間的余裕がなく間に合いませんでした。。。。

試行錯誤した結果、
あか色の生地を素材に写し込ませながら「あか」を表現してみました。


                              
スポンサーサイト

    2008/02/18   『作品集』赤の向こう側     318TB 0   318Com 12  ↑ 

Comment

self-timer様   URL   2008/02/25   [ Edit ]

コメントをありがとうございます☆

1階の『宇宙からのメッセージ』~月の神秘と“かぐや”の旅
凄く良かったですね。
写真を買いたくなり、値段をしらべちゃったりしましたもの。

特に月の写真が気に入って購入できるか聞きましたが、フォトマルシェでは販売されていず、残念なようでホッとした気持ちでした。。。。

しかし「月と一緒に撮ろう」の壁紙があったので知り合いに頼み込んで一緒に撮影してきました。
ほんとに気に入りましたので、ブログのプロフィールに貼付けようと思っています。

それからself-timer様はかなりの褒め上手な方?
見て頂いてとても嬉しく思っています。

プロカメラマンの凄さは
週末徹夜で入った東京ドームでの
『世界らん展』ポストカード撮影のアシとレタッチのお仕事で思い知ったと言いますか、自分は役に立たないレベルで
しかしプロの仕事を勉強できたのは私にとって大きな収穫でした。
大賞作品が3メートルの大きさだけに仕事も大きな壁でした。

>余裕は無いけど

ですが、メラメラとトライ and エラーand_____

うまい言葉が見つからず辞書から引用して
『苦しい環境にうちひしがれずに前進する。克服する。』
精神を大切にこれからも頑張ります。

http://sonoe-blog.lightinguz.com/?eid=777511#sequel

なんだか見て頂きたくなりました。
なにかといつもありがとうございます。


self-timer   URL   2008/02/24   [ Edit ]

近くで仕事があったのでフジフォトに寄ってみました。同時に1階で
やっていたものも関係していたもので一石二鳥(笑)
仕事ベースでチェック入れたので、かなり厳しい評価をさせてもらいましたが
他校の作品も含めて、作品から見え隠れする総合的な資質は
トップクラスの実力と判定しましたよ。
他の卒業生に比べると1.5歩か2歩は前に出ています。
選んだ作品も正しい選択だと思います。
女性だと判らないというのはそれだけ写真がニュートラルだと
いうことですね。それはそれで作風のコントロールには有利だと
思いますよ。 それだけ題材に意識が向いている証拠でしょう。
プロカメラマンと仕事するのは余裕は無いけど、苦ではないと
思います。題材にベクトルを合わせるのは、たぶんそれほど
苦手ではないと作品から感じますよ。




self-timer様   URL   2008/02/24   [ Edit ]

フジフォトでの嬉しいコメントをありがとうございます☆

励みになります。

self-timer 様の写真は、鋭かったりユーモラスだったりでいつも楽しみしています。

私も余裕がほしい!

ところでなぜ?今日までわからなかったのかが、一番気になってしまいますよ(笑)
よかったらそこのところ教えてくださいね☆

nakaroom 様   URL   2008/02/24   [ Edit ]

コメントをありがとうございます☆

そちらのお写真、素敵ですね。
シンプルなのに写真から伝わってくる気配に静かな感動を覚えます。

プロ、プロ、、、、、
今日はアシスタントでしたが、へこむ暇なく次ぎなる課題がてんこ盛り。

凄いですねプロカメラマンは!!!

koneko 様   URL   2008/02/24   [ Edit ]

コメントをありがとうございます☆

私も社会人なので、わかってはいましたが卒業と同時に
写真の看板を背負って、重いです。

体だけはと
ビリー隊長の所に、本気で入隊を考えています。

やあひろ☆ 様   URL   2008/02/24   [ Edit ]

コメントをありがとうございます☆

mToTmさんとでの反響面白いですね。
確かに女性カメラマンの集まりは、もしかしたらオスにスイッチON!!!!


しかし、掲載されてる私を早く削除してもらいたいのがほんとなの~
ひゃ~怖いもの

meteortrain様   URL   2008/02/24   [ Edit ]

コメントをありがとうございます☆

写真表現の一つとして、プリントは重要です。
今回未完成でしたが、完成した作品作りにメラメラと闘志がわいてきました。


self-timer   URL   2008/02/23   [ Edit ]

あー、びっくりした。
Shinriさんって女性の方だったの。
今日まで判らんかったわけだが(笑)

nakaroom   URL   2008/02/23   [ Edit ]

今晩は、お久しぶりです

ブログは毎日拝見しておりました 中々コメントできませでしたが
そうですか、もう卒業ですか がんばってくださいね
プロとして一日も早く我々の世界で活躍されること願っておりますよ

koneko   URL   2008/02/23   [ Edit ]

初めまして、
時々ブログは拝見してましたが卒業と言うことですので、
おめでとうございます。
そして、今後も楽しみにしてます(^_^)

承認待ちコメント   URL   2008/02/23   [ Edit ]

このコメントは管理者の承認待ちです

meteortrain   URL   2008/02/22   [ Edit ]

横浜と東京ミッドタウン、どちらも見にいくことができなくって
う~ん、とても残念です。
shinriさんの作品はブログ上でも拝見できるでしょうが
プリントで見たかったです・・・画面で見るのとまた違うと思います。


P.W.   Secret    

Trackback

http://mottophoto.blog61.fc2.com/tb.php/318-f7153802

FC2Ad

.

全ての記事を表示する

 

 

  Shinri

Author:  Shinri
↑↑↑photo by kisayo
仕事:フォトグラファー
  


東京都在住

<これまでの撮影のお仕事>
結婚式のスナップ
浄瑠璃人形劇舞台写真
コンサートの撮影
イベントのスナップ
パーティースナップ
美術などの図録

成人式のスナップ
学校のスナップ
料理メニュー写真
夫婦などの記念撮影
ピアノなどの発表会
洋服展示会写真
デザイナーさんなどのポートレート
家族写真+遺影撮影

得意とする撮影は人物写真
最近はファミリー写真に夢中☆


私が写真を撮るうえで、一番大切にしている事は
『人と人の繋がり』

撮影を希望の方!メールを頂けければ大歓迎です。
ステージ写真、家族写真など
思い出を残してみませんか。


メール
コメント欄シークレットに
マークをつけて
アドレスを送ってください

後日、返信いたします


私生活では
旅が大好きで、パックパックを背中に世界のあっちこっちを長期旅行したのが、今とてもいい経験となっている。
最近はもっぱら登山に熱中する山女☆☆☆
マラソン、詩吟にチャレンジ!益々元気♪♪♪

リンクして頂ける方、
ご自由にどうぞ宜しくです

◎好きな写真家
ジャンルー・シーフ
奈良原一高
上田義彦
ハービー・山口
藤井秀樹
アラーキー
木村伊兵衛
植田正治.
白旗史郎
内山英明.
カルティエ=ブレッソン.
salgado.
RON VAN DONGEN
ロバート・メイプルソープ
デニス・ストック
コスタ・マノス
土門拳
村越としや
岡田敏宏


◎好きな作家
沢木耕太郎 .山本周五郎

◎好きな音楽家
一押し!!!椎名林檎
元ちとせ.矢井田ひとみ.一青窈
Bob Dylan
Bruce Springsteen
Deep Forest
John Lennon
kjarkas(ボリビア)
Led Zeppelin
Ravi Shankar
U2
その他多数...聞きます☆

◎お願い
(C) 2013 写真と記事の
無断転載・転用を禁じます

 

 

 

 

このブログをリンクに追加する

 

 
Copyright © BLOG5 All Rights Reserved.

 
現在の閲覧者数:

 

この人とブロともになる

 

 

-天気予報コム- -FC2-

 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。