Motto☆写真の世界を知りたい!!

Entry 1191   Permanent LIN K

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    --/--/--   スポンサー広告        ↑ 

東京30kmマラソン参加と過去の記録

IMG_1204_201602030118586c2.jpg



自分がどのマラソン大会に出て
タイムはどのくらいだったかわからなくなるので
記録しておきましょう。

========================
初マラソン
2012.11.25
第1回 富士山マラソン 
4’16"10  6:04/km


2013.4.21
第23回 かすみがうらマラソン 4
'16"09  6:04/km


2013.11.24
第2回 富士山マラソン
4'29"04 6:23/km  


2014.2.23
東京マラソン
4'09"55  5:55/km
 

2014.11.30
第3回 富士山マラソン
4'12"54  6:00/km


2015.3.29
練馬こぶしハーフマラソン
1'51"49  5:18/km


2016.1.30
東京30km
2:46:50  5:34/km



あら、マラソン6回走ったと思っていたら
5回でした。。。
2015年のかすみがうらマラソン
インフルエンザで棄権してたwa><




質問がきました☆
「フルと30キロでは、疲労は 相当違いますか?」
とてもいい質問なので記録しておきます。


走ってみたい
トレーニングしたい
体力つけたい
痩せたい
などなどの声を聞きます。


私も最初は42.195kmなんて
人間の走る距離じゃないよ!!!
て誘ってくれた先生に申しておりました><


先生は
10キロ走れれば必ずフルは走れるから大丈夫
とおっしゃる。。。ほんとかな???


山を登る時
どうしても心肺能力の限界で
かなり苦しいと思っていた


1日撮影してると
筋肉痛になったり疲労も激しかった


じゃー大会に参加すれば
トレーニングするだろうと
まずは2012年11月の富士山マラソンに応募☆


その年の6月くらいから
10キロトレーニング開始
私に課せられたのは
歩いてもいいから
必ず一回の練習で10キロの距離を稼ぐこと!


最初は3キロも越したらゼイゼイしてたな。。。
回数をこなしていくと
だんだん5キロ7キロ8キロまでは
一定のペースで走れるようになっていた。


しかし、
あとの2キロは苦しいままで
なかなか走りこなせなかった


それでも我慢して10キロトレーニングを続けた
5ヶ月くらいたってから
10キロを流せるようになってきた
わ〜いわ〜い♪


そして大会
見事4時間16分10秒で完走☆
だったが。。。。


30キロまでは
大会という興奮もあって
あっと走れる


ペースを守れば楽しい走りもできる
プロでもここからが未知なる世界。。。
戦いが始まるのだ!!!


雨宮も足の痙攣が始まり
2度とフルなんて走らんぞー!
と考えながら
瀕死の状態でゴール。。。


その帰り道なんて
身体がゾンビ状態で足をひきづり
階段なんて地獄のうめき声〜〜〜


なぜそれから6回も走ったか?
それは大会後の身体の筋肉が
とてもいい感じに引き締まり


山の登りも
前よりスイスイ登れるようになってきたからだ


撮影は体育会系
その為の体力も備わってきた


その後始めた詩吟でも
体幹の強さが声に反映


仕事もパソコンの前が多く
長い時間
家に引きこもってしまうこともあり
走ることがリフレッシュになる事も
わかった


身体に溜まった毒素を
マラソンで全部捨ててしまえるの
いいでしょ!?


走ることによって
他の結果が良くなる


体力がつけば
精神力も自然と備わる


怪我をしない程度にやれば
いい結果ばかりが付いてきた〜


あとはコンスタントに続けるだけ
これが難しい。。。

楽しく元気な老後に向かってだね笑


70歳になってさあ大変だー!
と運動を始めるのは両親を見ていてとても大変で辛い事もわかっている


そうそう
「フルと30キロでは、疲労は 相当違いますか?」


疲労度は全く違います。


フルはレース終了後から筋肉が痛み、
2日ほど疲れが抜けません。


30キロはイーブンペースで走っても
10,20キロと変わらないくらいで
疲労は残りません。


しかし
ここからの12キロをこなすには
まだまだトレーニング不足でござる
。。。><。。。


ああ生きてるって
喜びの影に努力あり


たいへ〜ん


走りたい人この指とまれ笑




スポンサーサイト

    2016/02/03   時の記憶     1191TB 0   1191Com 0  ↑ 

Comment


P.W.   Secret    

Trackback

http://mottophoto.blog61.fc2.com/tb.php/1191-55b0696d

FC2Ad

.

全ての記事を表示する

 

 

  Shinri

Author:  Shinri
↑↑↑photo by kisayo
仕事:フォトグラファー
  


東京都在住

<これまでの撮影のお仕事>
結婚式のスナップ
浄瑠璃人形劇舞台写真
コンサートの撮影
イベントのスナップ
パーティースナップ
美術などの図録

成人式のスナップ
学校のスナップ
料理メニュー写真
夫婦などの記念撮影
ピアノなどの発表会
洋服展示会写真
デザイナーさんなどのポートレート
家族写真+遺影撮影

得意とする撮影は人物写真
最近はファミリー写真に夢中☆


私が写真を撮るうえで、一番大切にしている事は
『人と人の繋がり』

撮影を希望の方!メールを頂けければ大歓迎です。
ステージ写真、家族写真など
思い出を残してみませんか。


メール
コメント欄シークレットに
マークをつけて
アドレスを送ってください

後日、返信いたします


私生活では
旅が大好きで、パックパックを背中に世界のあっちこっちを長期旅行したのが、今とてもいい経験となっている。
最近はもっぱら登山に熱中する山女☆☆☆
マラソン、詩吟にチャレンジ!益々元気♪♪♪

リンクして頂ける方、
ご自由にどうぞ宜しくです

◎好きな写真家
ジャンルー・シーフ
奈良原一高
上田義彦
ハービー・山口
藤井秀樹
アラーキー
木村伊兵衛
植田正治.
白旗史郎
内山英明.
カルティエ=ブレッソン.
salgado.
RON VAN DONGEN
ロバート・メイプルソープ
デニス・ストック
コスタ・マノス
土門拳
村越としや
岡田敏宏


◎好きな作家
沢木耕太郎 .山本周五郎

◎好きな音楽家
一押し!!!椎名林檎
元ちとせ.矢井田ひとみ.一青窈
Bob Dylan
Bruce Springsteen
Deep Forest
John Lennon
kjarkas(ボリビア)
Led Zeppelin
Ravi Shankar
U2
その他多数...聞きます☆

◎お願い
(C) 2013 写真と記事の
無断転載・転用を禁じます

 

 

 

 

このブログをリンクに追加する

 

 
Copyright © BLOG5 All Rights Reserved.

 
現在の閲覧者数:

 

この人とブロともになる

 

 

-天気予報コム- -FC2-

 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。