Motto☆写真の世界を知りたい!!

Entry 1131   Permanent LIN K

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    --/--/--   スポンサー広告        ↑ 

第3回富士山マラソンに参加 2014.11.30.9時スタート

IMG_5926_20141129004736f54.jpg






まだまだ日にちがあると思って夏からきたが
富士山マラソンまで後2日♪
どなたか応援に来てくれる人いないかしら?

練習不足でふあ〜ん><。。。だ



今回はこんなサプリメントを
アートスポーツのお兄様からアドバイス

走る前からランちゅーに全部飲みきることといわれ
こんなに沢山〜購入☆
私は備蓄の脂肪がないのでサプリメントを摂取していかないと
エネルギーが足りず足つりの原因になってしまうからだ

*効率よいサプリメント摂取には順番があって
1−ラン1時間前エネルギーチャージのジェル
2−ラン30分前100%天然アミノ酸スズメバチ抽出液
3−10km地点エナジージェルとアミノバイタル
4−20km地点100%天然アミノ酸とエナジージェル
5−30km地点カフェイン入りのエナジージェルとアミノバイタル
6−35km地点カフェイン入りのエナジージェルとアミノバイタル
7−ラン終了後のリカバリーにザバス アクアホエイプロテイン100





「一週間前のトレーニング」そんな時の心構え☆だって〜

スタミナが残っているうちに気分よく終えることがポイント!
レース2日前までに、30分ジョギングを2日、40~60分のジョギングを1日行いましょう。筋肉や関節に負荷をかけすぎないように平坦な道を選び、難なく会話できる速度を保ちながら疲れないように走り、スタミナが残っているうちに気分よく終えることがポイントです。疲れや痛みが残る場合は、休養に充てるか、水泳や自転車、ウォーキングなどの軽めの運動に変更します。

また、トレーニング前後や入浴後には、脚筋や関節をほぐすストレッチを10分ずつ行いましょう。この時期に欲張ってたくさん運動しても走力は上がらず、むしろ疲労の蓄積や故障の発生など逆効果になります。たとえ1日しか走れなくても、それ以前のトレーニングで培った走力はさほど低下しません。疲労が抜けるまでは、生活面でもカラダを休める時間を増やすことを最優先に考えましょう。

できればレース2日前までに、当日の起床からスタートまでの大まかな行動計画を立て(初めての大会では時間的な余裕を多めにとる)、必要なアイテム(ウエア、シューズ、ゼッケン、記録用チップ、ドリンク、補給食、交通・飲食費など)を揃えておきましょう。レースウエアは天候や気温の違いで2~3パターンを用意しておきます。レース前日は、長距離移動があった場合は、到着後にウォーキングや軽いジョギング(20分以内)で血液の流れを良くしておきましょう。ない場合は、休んで体力を温存します。

当日の会場到着後は、トイレから遠くない場所に陣取り、体温低下を防ぐために汗をかかない程度に3~5分歩いたり、軽い体操やストレッチをしたり、水分補給などをしながら過ごしましょう。他のランナーにつられて走りたくなっても我慢します。走るのはレースが始まってからで十分、疲労感ゼロの状態でスタートラインに立つことが大切だと考えましょう。

『食事や生活」
レースまでに疲労を抜くことが大事!
この期間に疲労が抜けていないと感じる人は、食事や入浴だけでなく、睡眠の充実をはかりましょう。睡眠は疲労回復の最良の方法です。早めの就寝で7~8時間を確保し、できれば朝の起床をレース当日と同じ時刻にして、生活リズムを整えていきましょう。その上で、自分の力を100%出し切るために「カゼをひかない」「疲れをためない」「食事内容に気を配る」の3つを強く意識しましょう。カゼ予防のために防寒や加湿、十分な睡眠を心がけるとともに、うがい手洗いの徹底やマスクの着用もおすすめです。食事や入浴、睡眠の充実を。特に睡眠は疲労回復の最良の方法です。早めの就寝で7~8時間を確保し、できれば朝の起床をレース当日と同じ時刻にして、生活リズムを整えていきましょう。また、湯船につかる入浴も有効な疲労回復策であり、血行促進・リラックス効果を高める入浴剤を試すのもおすすめです。

食事内容では、レース3日前からエネルギーを効率的にカラダに溜め込む「グリコーゲンローディング」を行いましょう。3日前からおかずの量を控えめにして「高炭水化物食(高糖質食)」に切り替えます。炭水化物(糖質)を多く含む主食(ごはん・パン・麺類)や果物の量を食事全体の7~8割まで高めることで、レースで頭とカラダを動かすエネルギーをカラダに溜め込むことができるのです。一度にたくさん食べられないという人は、あんパンやジャムパン、和菓子、カステラ、果物などの間食などをうまく利用しましょう。

ただし、この時期は練習量が通常より少なくなるため、食べ過ぎには注意が必要。また、油脂や香辛料の多い料理、生もの、根菜類などを控えて胃腸に負担をかけないこともポイントです。

レース当日は、スタート3~4時間前に「主食(ごはん・パン、うどん・もち)+果物」を基本にした朝食を、腹8分目を目安に摂るようにします。朝食が十分に食べられなかったという場合は、スタート1時間前のタイミングでしっかり栄養補給すればOK。消化吸収しやすいバナナやカステラ、エネルギーゼリーなどがおすすめです。

また、レース会場ではこまめに水分を補給することも忘れずに。
スタート前は「エネルギー満タン状態」がベストとなります。

「フルマラソン必須アイテム」を準備しよう!
レース本番では、スズメバチのスタミナの研究から発見されたアミノ酸「V.A.A.M.」3,000mgにコエンザイムQ10、L-カルニチンをプラスしたヴァームシリーズの最強版、『スーパーヴァーム』がおすすめです。長時間にわたって走り続けるフルマラソンは体力の消耗が激しく、スタミナを最後までキープできるかがカギとなります。体内貯蔵量が最も大きなエネルギー源である体脂肪をエネルギーとして効率的に活用できれば、最後まで集中力、スタミナをキープし、元気にゴールできるでしょう。

もちろん、レース直前のトレーニングやレース後30分以内にプロテインを補給することも必要です。レース結果にかかわらず次のレースにつなげるためにも、カラダをケアしましょう。プロテインは、レース会場にも携帯しやすい『ザバス プロテインドリンク』または『ザバス アクアホエイプロテイン100』がおすすめです。

なお、レース当日に向けてフルマラソン必須アイテムを準備することをおすすめします。エネルギー戦略をしっかり立てて、理想的なタイミングでサプリメントを補給しましょう。

▼フルマラソン必須アイテム
・スーパーヴァーム顆粒 2本(スタート30分前、折り返し前に)
・ザバス ピットインエネルギージェル 2本(レース25km、30km地点)
・ザバス プロテインドリンクまたはアクアホエイプロテイン100 1本(ゴール後30分以内)

☆一緒に走る貴方たちへ愛を込めて!




「うな重」
うなぎの蒲焼きって、そんなに好んで食べたりしたことがなかった
ヌルヌルしてたり、臭みがあったりいまいちな感じであった
スタミナ食としてはトップに名を連ねている食材なので
目黒不動尊にお参りに行ったついでに
いつも行列してる「にしむら」のうな重を買ってみた☆
たまたま、今日は数人しかいなかったので。。。
なんて美味しいんだ!
私が持っていたうなぎのイメージが180度変わった♪
にしむらのうな重☆☆☆☆☆
美味しい美味しいにしむらのうなぎちゃん💓
これは何かとかこつけて食べたい
忘れられないお味トップ10だ!!!
でもね。。。
これ全部は食べられなかったの
そのおかげで
二回も楽しめた「にしむら」のうな重さま〜
ありがとね☆

PB280042.jpg







スポンサーサイト

    2014/11/29   時の記憶     1131TB 0   1131Com 0  ↑ 

Comment


P.W.   Secret    

Trackback

http://mottophoto.blog61.fc2.com/tb.php/1131-747adfe4

FC2Ad

.

全ての記事を表示する

 

 

  Shinri

Author:  Shinri
↑↑↑photo by kisayo
仕事:フォトグラファー
  


東京都在住

<これまでの撮影のお仕事>
結婚式のスナップ
浄瑠璃人形劇舞台写真
コンサートの撮影
イベントのスナップ
パーティースナップ
美術などの図録

成人式のスナップ
学校のスナップ
料理メニュー写真
夫婦などの記念撮影
ピアノなどの発表会
洋服展示会写真
デザイナーさんなどのポートレート
家族写真+遺影撮影

得意とする撮影は人物写真
最近はファミリー写真に夢中☆


私が写真を撮るうえで、一番大切にしている事は
『人と人の繋がり』

撮影を希望の方!メールを頂けければ大歓迎です。
ステージ写真、家族写真など
思い出を残してみませんか。


メール
コメント欄シークレットに
マークをつけて
アドレスを送ってください

後日、返信いたします


私生活では
旅が大好きで、パックパックを背中に世界のあっちこっちを長期旅行したのが、今とてもいい経験となっている。
最近はもっぱら登山に熱中する山女☆☆☆
マラソン、詩吟にチャレンジ!益々元気♪♪♪

リンクして頂ける方、
ご自由にどうぞ宜しくです

◎好きな写真家
ジャンルー・シーフ
奈良原一高
上田義彦
ハービー・山口
藤井秀樹
アラーキー
木村伊兵衛
植田正治.
白旗史郎
内山英明.
カルティエ=ブレッソン.
salgado.
RON VAN DONGEN
ロバート・メイプルソープ
デニス・ストック
コスタ・マノス
土門拳
村越としや
岡田敏宏


◎好きな作家
沢木耕太郎 .山本周五郎

◎好きな音楽家
一押し!!!椎名林檎
元ちとせ.矢井田ひとみ.一青窈
Bob Dylan
Bruce Springsteen
Deep Forest
John Lennon
kjarkas(ボリビア)
Led Zeppelin
Ravi Shankar
U2
その他多数...聞きます☆

◎お願い
(C) 2013 写真と記事の
無断転載・転用を禁じます

 

 

 

 

このブログをリンクに追加する

 

 
Copyright © BLOG5 All Rights Reserved.

 
現在の閲覧者数:

 

この人とブロともになる

 

 

-天気予報コム- -FC2-

 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。