Motto☆写真の世界を知りたい!!

Entry 1015   Permanent LIN K

東京マラソン大奮闘記(応援篇)

応援に来てくれたH氏の奮闘記〜つぶやき〜叫び


<一回目のメール>
どれだけ、愛を込めて応援したか、証拠写真をお見せしましょう!
片手にビデオカメラ、片手に赤いセータを振っての大奮闘記です。

東日本橋1
沿道は人垣ができており、後から行って、ランナーを探すのは大変なのです。
男性との混走なので、女性は男性に隠れてしまいます。
こういう状態で突然目の前に現れるので、真理さんが私を見つけるのも
大変でしょう。
東日本橋1




東日本橋2
こんなすぐ目の前を通るのに、想いは通じない。
東日本橋2





東日本橋3
何とすぐ先でハイタッチをするではないですか!!
クヤシイ!!
東日本橋3




東日本橋4
ダッシュしてどうにかランナーが見える所に先回りし、ボクもハイタッチを。
突如目の前に登場です。
「真理さん!!真理さん!!」とのわが美声がビデオにはっきりと・・・・。
東日本橋4




入船橋1
少し時間があったので、少々強引に列に割って入り、今までで一番いい
ポジョションが取れました。最後のチャンスです。
やった~。今度は気づいてくれるだろう!!
入船橋1




入船橋2
周りの人がびっくりするくらいの大声で「真理さん!!真理さん!!」
・・・・・どうしてこんな近くなのに、聞こえないのだろう?
後で、写真をチェックすると、イヤフォンをしているではないですか。
これでは、聴こえない。
クヤシイネ。
入船橋2




入船橋3
懸命に振る赤いセーターが空しく映りこんでいました。
入船橋3



いつか、どこかで、遅ればせながらのハイタッチをしたいな・・・・・。
イヤ、この不完全燃焼を解消するにはハグ、ハグだね(^_^)。


<2回目のメール>
眼はランナーを探し、手はマフラーを掲げて振り、もう一方の手は
ビデオカメラを掲げて、あてづっぽうでランナーの方に向けていたのですが、
両腕が疲れて来るし、身体は狭い隙間からねじっているので、
それはそれでさらに疲れました。
それにしては、ビデオカメラに旨く収まっていたものだと感心しました。

結果として、あの観衆の中で、少々赤いものを振っても、ランナーが
それを見つけるのは、所詮無理な話だとは思いました。

予め、地図で場所を特定しておかないと、見つけて貰うのは
無理だと悟りました。

よ~し、今度逢った時は背骨が折れるほどハグしちゃおう!!
覚悟しておきなさい!
(そんなのハグとは言わないよ(^v^))

今日は、河津桜を見に行きますが、お天気がよくて幸いです(*^_^*)。



<3回目のメール>
頭の方も酸素不足だったのでしょう!!

ところで着ぐるみ3人には逢いました。
東日本橋です。

真理さんが過ぎ去って、ハイタッチしていた辺りまで引き返すと、
あの3人が歩道を歩いていました。
デモ、真理応援団は、真理さんと同年代の男女だとばかり
思っていたので、これは別の応援だろう・・・・・・と。

でも「もし、出合ったら声を掛けてあげてください」という真理さんの
メッセージが頭をよぎり、手にしているプラカードに何か書いて
あるのではないかと、じろじろ見ていましたが、プラカードが
裏返しなので、文字は読めません。

あまりじろじろ見るので、女性の方が、私に気づきました。
「真理さんの応援団ですか?」と声を掛けたのですが、
「マラソンの応援をしていたので、変な格好をしています」との
返事がありました。

「真理さん」で通じなかったので、「やはり別の応援団だ」と
理解し、その場を去りました。

しかし、今思えば雑踏の中だったので「真理さん」という言葉が
「マラソン」に化け
「マラソンの応援ですか?」と聞こえたのではないかと思います。
それなら、会話が成り立ちます。

女性の方に「東日本橋でヘンなオジサンに声をかけられません
でしたか?」と尋ねてみてください。



::::::::::::::::::::::::
あまりにも面白い奮闘記とつぶやきでしたので記録☆
なかなかのドラマ展開にビックリ♪
でもごめんなさい><








スポンサーサイト

    2014/03/02   時の記憶     1015TB 0   1015Com 1  ↑ 

Comment

鍵コメ様   URL   2014/03/04   [ Edit ]

杵島 隆先生について
メッセージを賜りました。
節子さんに伺い、またこのブログの最新ページにお返事致しますので
どうぞお待ち下さいませ。


P.W.   Secret    

Trackback

http://mottophoto.blog61.fc2.com/tb.php/1015-19e13335

FC2Ad

.

全ての記事を表示する

 

 

  Shinri

Author:  Shinri
↑↑↑photo by kisayo
仕事:フォトグラファー
  


東京都在住

<これまでの撮影のお仕事>
結婚式のスナップ
浄瑠璃人形劇舞台写真
コンサートの撮影
イベントのスナップ
パーティースナップ
美術などの図録

成人式のスナップ
学校のスナップ
料理メニュー写真
夫婦などの記念撮影
ピアノなどの発表会
洋服展示会写真
デザイナーさんなどのポートレート
家族写真+遺影撮影

得意とする撮影は人物写真
最近はファミリー写真に夢中☆


私が写真を撮るうえで、一番大切にしている事は
『人と人の繋がり』

撮影を希望の方!メールを頂けければ大歓迎です。
ステージ写真、家族写真など
思い出を残してみませんか。


メール
コメント欄シークレットに
マークをつけて
アドレスを送ってください

後日、返信いたします


私生活では
旅が大好きで、パックパックを背中に世界のあっちこっちを長期旅行したのが、今とてもいい経験となっている。
最近はもっぱら登山に熱中する山女☆☆☆
マラソン、詩吟にチャレンジ!益々元気♪♪♪

リンクして頂ける方、
ご自由にどうぞ宜しくです

◎好きな写真家
ジャンルー・シーフ
奈良原一高
上田義彦
ハービー・山口
藤井秀樹
アラーキー
木村伊兵衛
植田正治.
白旗史郎
内山英明.
カルティエ=ブレッソン.
salgado.
RON VAN DONGEN
ロバート・メイプルソープ
デニス・ストック
コスタ・マノス
土門拳
村越としや
岡田敏宏


◎好きな作家
沢木耕太郎 .山本周五郎

◎好きな音楽家
一押し!!!椎名林檎
元ちとせ.矢井田ひとみ.一青窈
Bob Dylan
Bruce Springsteen
Deep Forest
John Lennon
kjarkas(ボリビア)
Led Zeppelin
Ravi Shankar
U2
その他多数...聞きます☆

◎お願い
(C) 2013 写真と記事の
無断転載・転用を禁じます

 

 

 

 

このブログをリンクに追加する

 

 
Copyright © BLOG5 All Rights Reserved.

 
現在の閲覧者数:

 

この人とブロともになる

 

 

-天気予報コム- -FC2-