Motto☆写真の世界を知りたい!!

2011年10月の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    --/--/--   スポンサー広告        ↑ 

カルカス写真展

DSCN2417.jpg
宍戸さんがボリビアで撮影してきましたカルカスの映像は、
南米でのコンサートの様子がわかって皆さん見入っておられました☆


DSCN2418.jpg
コチャバンバでのプライベート映像も面白かったですね^^



DSCN2429.jpg
2011年松田コンサートのDVDは、皆さん曲を口ずさみながら、懐かしいご様子でした♪


遅くなってしまいましたが、
先日はお忙しい中遠方にもかかわらず、わざわざ神奈川開成町までお越しくださいまして、
厚く御礼申し上げます。
おかげ様で写真展会場も賑やかになり、有意義な時間を過ごさせて頂きました。
いらして下さった皆様とゆっくりお話をしようと思っていましたのに、
なんだか、バタバタしてしまいそれもあまり叶わずとても残念に思っております。

ファンの方々がカルカスの音楽をとても愛して下さっている事、メンバーに伝えさせて頂きますね。
 
こうして写真という媒体を通して、
沢山の方達に出会えたこと、嬉し気持ちで一杯です。

音楽グループ『カルカス』に関しても、南米ボリビアに写真撮影に行った際、
心を打たれたグループでしたが、そのグループに誠氏が入団して
まさか10年後に撮影の依頼を受けようとは「運命の成せる業」と思うしかございませんでした。

彼らの音楽に関わり、今度は日本で彼らの手助けをできたらと頑張っております。
ボリビアの言葉はスペイン語ですが、彼らの音楽は、何故か懐かしい故郷へのノスタルジーを
感じ、なんだか心をくすぐられてしまうのです。
また、民族音楽の中でも高いレベルにあり、私達の魂を感動で震わせてくれる音楽です。
次回カルカス来日の際には、Motto☆カルカスの音楽を多くの方々に知ってもらいたい
との願いでわの会宍戸さんと共に写真展開催となりました。
再度、お友達をお誘いの上コンサートにいらして、
彼らの音楽のパワーを生で感じて頂けたらと願っております。

今回の写真展にはフォルクローレを知らない方々もいらしてくださいましたが、
パチャママさんの演奏によって、写真では伝えにくい音の世界を知ってもらうことができ、
「来日の際には絶対声をかけてね!」などなどと喜びの声を頂いております。

皆様の温かいご好意に今の私は写真で答えるしかありませんが、
皆様の励ましに寄り添いながら、元気な姿でお目にかかれる様これからも精進していきたいと思います。
そしてまたお合いできる日を楽しみにしております。

どうぞ、皆様それまでお元気でお過ごし下さい。 

最後に、カルカスの写真や音楽、そして皆様と素敵な時間を共有できた事に感謝申し上げます。                                        
                           2011年10月31日  mari
  



今回の写真展の感想を頂いたので次回はそれをまとめて掲載したいと思っています。



*ワンカラやカルカスCDについてのお問い合わせがありました
南米の楽器を取り扱うショップ『コチャバンバ』をご紹介致します。

アンデス・フォルクローレ音楽 楽器館「コチャバンバ」


後援日本ラテンアメリカ文化交流協会(AMIGO)





スポンサーサイト

    2011/10/31   KJARKAS     653TB 0   653Com 1  ↑ 

写真展2日目 『パチャママ演奏』

IMG_7280_20111028002852.jpg




カルカス写真展会場で『パチャママ』が演奏してくれました☆☆☆☆☆
写真展と、演奏のコラボは大変珍しい事ですが、
偉大なカルカスの音楽を愛する者どうしが繋がった時間に
いらして下さったお客様も大喜びで、彼らの演奏を楽しんでいました。
彼らの作り出す音は、2台のアルパ、そしてプロのバイオリニストも加わり
モダンなフォルクローレの音楽に私もビックリ!
バイオリンの旋律にビエントスの優しい音色、軽快なギターとお喋り、それを支えるベース
そして、リズムを作り出すパーカッション
なんともうしたら良いのか、この幸せな時間はあっという間に過ぎてしまい
今思い返しても何だか夢の様な演奏で、もう一度ビデオを拝見したいと思っています。


中でも大変ビックリしたのが、
ルニータ留美さんが叩くワンカラにカルカスのサインがあったので不思議に思っていましたが
なんと2009年にエルメールさんが叩いたワンカラだと知って、感激もアップアップゥゥゥゥ♪
私はワンカラから響く独特のリズムと音が大好きで、2011年のコンサートでは
エルメールさんが使用しなかったので残念に思っていました。


まさかまさか、ここで出会えるとは!!!
もっと叩いて!聴かせてほしいそのワンカラを♪
IMG_7259-2.jpg
どんなに私が嬉しかったかはこの写真で表現するしかございませんです。。。ついてるなぁ~私って☆



フォルクローレを初めて聴く方もいらしていましたが、
会場はTINKUのリズムにのって大喜び♪
IMG_7320.jpg


「新しい音楽の世界を知って新鮮でした。
もともと血の騒ぐ音楽大好きな私は大満足で、次のカルカス来日までにはCDを買って
コンサートを楽しむゾーーー」との感想は
今回の趣旨が、カルカスを日本でMotto☆Motto☆メジャーにしたい!と考えている私たちの願いに
近づいた時間でした。

「カルカスに逢わせてくれてありがとう」
「来日したら是非、知らせてね」
「ありがとう、楽しかった」
「LOS KJARKASのCDを3枚買ってしまいました(ノ∀`)逆輸入版とUSEDからしか見当たらず、
でもどうしても聴いてみたい曲があったのでamazonで一昨日……^^; 」
などなどと涙がこぼれてしまう様な言葉を頂けた事、
写真展は大成功と一人勝手に思っております☆

今回のイベントを最大限に盛り上げて下さり、
写真では伝えづらいフォルクローレの楽しさを生演奏して下さった
『パチャママ』さん、ありがとう☆




写真展を応援してくれたAMIGOさんや、舞台監督の川瀬さん、わの会
フォルクローレを愛する他の方達ともコラボして
新しいファン層をゲットできるイベントをこれからも開催したいと思いました。

開催場所が遠くて残念に思っている方、またスケジュールがあわず悔しく感じてくれた方
写真と音楽のコラボをまた開催できる様応援宜しくお願い致します。



何か行動する度に思うのですが、一人でできる事など限られているのです。
人と人との繋がりこそが、イベントの財産であり目的や、夢につなげてくれると思っています。

私が写真の仕事を始めてから、ずっと応援して下さる城戸ひとみさんのブログを紹介します。

振り返れば七転び八起「城戸ひとみ自叙伝」&エッセイ

"労音車人形の会のブログ 「ひとみ頃 ひとりごと」"



後援日本ラテンアメリカ文化交流協会(AMIGO)








    2011/10/28   KJARKAS     652TB 0   652Com 8  ↑ 

カルカス写真展初日

IMG_7211-2_20111027014653.jpg



初日、殺風景な雰囲気があれよあれよと華やかになり、
人生の中でこんなにお花を頂いたのは生まれて初めてです☆
皆様本当にありがとう(涙 涙)
行き過ぎていく時間の中で、美しい瞬間をカメラにおさめる事ができず申し訳ございませんでした。
初めてづくしで、記録できなかったお花もありますが、
未熟者の私をどうぞお許し下さい。




IMG_7221.jpg



IMG_7227.jpg



IMG_7228.jpg



IMG_7230.jpg



DSCN2379.jpg



DSCN2465.jpg



IMG_7346.jpg



後援日本ラテンアメリカ文化交流協会(AMIGO)








    2011/10/27   KJARKAS     651TB 0   651Com 0  ↑ 

KJARKAS 写真展と『パチャママ』とのコラボ

22日   15:00~16:00フォルクローレ・ミニコンサート 出演 『パチャママ』

http://music.geocities.jp/charanguista_kichivet/



今回、写真展とコラボして下さるグループ『パチャママ』さんとの繋がりについて
記録しておきたいと思います。


横浜、関内のコンサート会場にて、男女の方がカルカスの旗をお持ちになり
カルカスの音楽に対してとても熱心な雰囲気を感じた私は
思いきって声をかけたのです。

そして、松田コンサートの打ち上げ会場に
その時のお二人がいらしていたので
とても驚いたのと、またお合いできて嬉しい感情でした。

大阪公演でも、その時の女性がカルカスの音楽に身をまかせ
楽しそうに踊っている姿を目にして、共感していました。

そうしているうちに、その女性、きちさんからメールを頂き、
『ボリビアの魂に近づきたい』との言葉がとても強い印象で心に残り、
ボリビアの魂について私も考えたりしました。


わの会から写真展を依頼された時、
『パチャママ』がミニコンサートをして下さると聞いて
ネットで検索してみますと、なんとなんと!
関内で出会ったお二人の演奏姿を目にして、またまた驚いたのです。


お話ししてみると私がコチャバンバに滞在していたときの知人達、
中南米音楽フォルクローレをこよなく愛する楽団トダ・ラ・ビダのメンバー
うめちゃんとくまちゃんがきちさんの音楽の先生だった事を知りました。

私はカルカスの撮影以外では、フォルクローレに関わっていないので
きちさんがおっしゃるように日本のフォルクローレ界は、
こうして誰かと誰かがすぐ繋がっていくのだと実感している所です^^

カルカスの音楽が心を震わせ、感じた者達が繋がり、
そのわがどんどん広がってカルカスが来日したとき、
彼らの音楽に共鳴しあう事は言葉や態度でなく
とてもシンプルに、
音と共に魂が響きあう瞬間なのかもしれません。



20110919161511378_20111007003740-1.jpg



わの会15周年記念イベント
カルカス写真展 雨宮真理
 
 場所:開成カルチャーセンター「YOU YOU」
 期間:2011年10月21(金)~23(日)
 11:00~17:00 *最終日は16:00まで
 



イベント内容

21日   14:00~16:00デジタル映画上映と解説(YOUYOU)
監督さんの都合により日時が23日に変更になりましたので
各コンサートリハーサルなどスライドショーと誠氏からのビックサプライズプレゼントあり!!!
ってナンですか???と声をかけて下さいね☆☆☆ちなみにご本人はおりませんから(笑)

補足→→→この日以外でも声をかけて下されば可能な状況の場合に限って
サプライズはオープンにしますので気になっている方はご安心を☆☆☆☆☆

22日   15:00~16:00フォルクローレ・ミニコンサート 出演 『パチャママ』
      16:00よりカルカス松田コンサートDVD鑑賞会

23日  各コンサートリハーサルなどスライドショー不定期予定(未定)
    (ここでしか見ることができないのでお楽しみに☆)
    最終日の写真展示は16:00までです
→→→→16:30~デジタル映画上映と解説(YOUYOU)
    上映映画:『JAZZ爺MEN』
    撮影監督:高間賢治
    製作  :2011年日本  上映時間92分
    出演者 :井上純 清水章吾 河原さぶ 他


その他、三日間を通してメンバー秘蔵写真などお楽しみテーブル設置予定(未定)

*ご要望があればオリジナルプリントの販売をいたします。お気軽にお問い合わせ下さい。



アクセス開成カルチャーセンターYOU・YOU http://www.kc-youyou.com/access.html
神奈川県足柄上郡開成町吉田島 3808-2     小田急開成駅徒歩3分

雨宮真理 連絡先:shinri378☆gmail.com   ☆を@にかえてください。       
http://mottophoto.blog61.fc2.com/      検索『Motto写真』

コメント非公開にしたい場合はこちらのコメント欄の 『Secret』にチェックを入れて質問して下さい。
連絡先が記載してあれば、後ほどこちらから連絡致します




後援日本ラテンアメリカ文化交流協会(AMIGO)

   LOS KJARKAS

関連記事→こちら










    2011/10/18   KJARKAS     650TB 0   650Com 2  ↑ 

カルカス写真展へ 開成の観光名所

写真展への皆様のご意見がとお~い!!!なのですが
松田町は丹沢山系へのアプローチの場所でもあり、緑が多く、東京近郊にして良い所です。
こんな良い環境の中で誠氏が育っているんだなァ~とご覧になって頂ければ幸いです。
中にはボリビアよりは近いからと神戸や名古屋、信州からいらしてくれる
カルカスファンの皆様の声も上がって、なんと嬉しい繋がりなのでしょうか。
写真からコンサートの感動が少しでも伝わり何かを感じて下されば大成功^^としましょう☆

できれば次のコンサート前には東京方面で写真展などのコンサートを盛り上げる為の
イベントを開催できればとも思いますが
その時には、どなたかスポンサーになってくださいませ(汗)

今回のスポンサー件、写真展会場の開成カルチャーセンターYOU YOUは、
2階のイベントスペースの他一階では、オーナご自慢のカレー、ハンバーグ、コーヒなど喫茶軽食を扱っています。
カルカスの音楽を語らう場所にもなりそうですね☆

http://www.kc-youyou.com/


IMG_3933_20111017170107.jpg
2009年来日の際、カルカスメンバーとオーナーの小泉さん(右から4人目)   YOU YOUにて


近郊観光名所

あしがり郷 瀬戸屋敷
開成町北部、金井島に所在し江戸時代、旧金井島の名主を代々つとめた瀬戸家が、家屋を構えてきた約1800坪の大きい屋敷。
展示スペースや大きな蔵がギャラリーになっていて、とても雰囲気が良い場所です。
そこに常設されている川澄館長さんが黒板に描く『チョーク絵』は、
とても懐かしいノスタルジックな感覚と、何だか儚い感情をくすぐられるのがとても新鮮でした。
色使いの綺麗な作品に注目してみてはいかがでしょうか。
http://town.kaisei.kanagawa.jp/kakuka/sangyou/ashigari/index.html


あしがり郷 瀬戸屋敷農産物直売所 郷の市
「郷の市」では、地域の野菜を中心に出店しています。小売店のように市場からの仕入れではなく、生産者が
開市前に直接出荷するスタイルです。品種、品数は当日に判ります。しかし、新鮮であることは、間違いありま
せん。旬の味が並びます。また生産者の名前や生産場所などもはっきりしています。
減農薬、無農薬、有機栽培を推奨しています。
http://homepage2.nifty.com/satonoichi/

松田山ハーブガーデン
松田山の南斜面一帯に230種、2万株ものハーブが植栽される。その香りはアロマ効果も期待できる。ハーブ館2階にある予約制の体験工房では、月替わりでリースなどの製作もできる。
http://www.mherb-garen.com/

朝ドレファーミ♪
地元の野菜・果物を中心に、ジャムや漬物などの加工品、手作り惣菜、パン・菓子類、生花などが並ぶ直売所。生産者が見える、新鮮で安全な品を、市場よりも安く販売する。
http://www.jakanagawa.gr.jp/kanagawaseisho/n01.htm

アサヒビール神奈川工場
約90分の見学コースがあり、案内係がビールの製造工程を説明してくれる。新鮮な生ビールの試飲も。さまざまな生き物が生息する「アサヒ・ビオガーデン」もある。
http://www.asahibeer.co.jp/factory/brewery/kanagawa/

物産館あしがらの里
アサヒビール神奈川工場敷地内にある南足柄市と山北町・開成町・松田町・大井町・中井町の名産品を数多くとりそろえた物産館。地元製造メーカー直販の土産がある。
http://www.kintaro.or.jp/busan/sato1.htm

    2011/10/17   KJARKAS     649TB 0   649Com 1  ↑ 

KJARKAS 写真展 スケジュール変更のお知らせ

20110919161511378_20111007003740-1.jpg



わの会15周年記念イベント
カルカス写真展 雨宮真理
 
 場所:開成カルチャーセンター「YOU YOU」
 期間:2011年10月21(金)~23(日)
 11:00~17:00 *最終日は16:00まで
 



イベント内容

21日   14:00~16:00デジタル映画上映と解説(YOUYOU)
監督さんの都合により日時が23日に変更になりましたので
各コンサートリハーサルなどスライドショーと誠氏からのビックサプライズプレゼントあり!!!
ってナンですか???と声をかけて下さいね☆☆☆ちなみにご本人はおりませんから(笑)

     
22日   15:00~16:00フォルクローレ・ミニコンサート 出演 『パチャママ』
      16:00よりカルカス松田コンサートDVD鑑賞会

23日  各コンサートリハーサルなどスライドショー不定期予定(未定)
    (ここでしか見ることができないのでお楽しみに☆)
    最終日の写真展示は16:00までです
→→→→16:30~デジタル映画上映と解説(YOUYOU)
    上映映画:『JAZZ爺MEN』
    撮影監督:高間賢治
    製作  :2011年日本  上映時間92分
    出演者 :井上純 清水章吾 河原さぶ 他


その他、三日間を通してメンバー秘蔵写真などお楽しみテーブル設置予定(未定)

*ご要望があればオリジナルプリントの販売をいたします。お気軽にお問い合わせ下さい。



アクセス開成カルチャーセンターYOU・YOU http://www.kc-youyou.com/access.html
神奈川県足柄上郡開成町吉田島 3808-2     小田急開成駅徒歩3分

雨宮真理 連絡先:shinri378☆gmail.com   ☆を@にかえてください。       
http://mottophoto.blog61.fc2.com/      検索『Motto写真』

コメント非公開にしたい場合はこちらのコメント欄の 『Secret』にチェックを入れて質問して下さい。
連絡先が記載してあれば、後ほどこちらから連絡致します




後援日本ラテンアメリカ文化交流協会(AMIGO)

   LOS KJARKAS

関連記事→こちら






    2011/10/13   KJARKAS     648TB 0   648Com 1  ↑ 

Kjarkas 写真展へ

_MG_0780のコピー


写真を検証していて
新たにLIN氏の魅了に気づく事が多い。
皆様はいかが?

何げない会話の中で、この事に気づかせてくれたのがamigoの渡部氏でした。
私にとって、人と会話を交わす事が、写真制作をする上で重要なヒントになっているのです。

次の撮影の為に記録しておこうと思う。


場所:開成カルチャーセンター「YOU YOU」
 期間:2011年10月21(金)~23(日)
 11:00~17:00 *最終日は16:00まで
 



イベント内容

21日   14:00~16:00デジタル映画上映と解説(YOUYOU)
     
22日   15:00~16:00フォルクローレ・ミニコンサート 出演 『パチャママ』
      16:00よりカルカス松田コンサートDVD鑑賞会

23日  各コンサートリハーサルなどスライドショー不定期予定(未定)
    (ここでしか見ることができないのでお楽しみに☆)

その他、三日間を通してメンバー秘蔵写真などお楽しみテーブル設置予定(未定)

*ご要望があればオリジナルプリントの販売をいたします。お気軽にお問い合わせ下さい。



アクセス開成カルチャーセンターYOU・YOU http://www.kc-youyou.com/access.html
神奈川県足柄上郡開成町吉田島 3808-2     小田急開成駅徒歩3分

雨宮真理 連絡先:shinri378☆gmail.com   ☆を@にかえてください。       
http://mottophoto.blog61.fc2.com/      検索『Motto写真』

コメント非公開にしたい場合はこちらのコメント欄の 『Secret』にチェックを入れて質問して下さい。
連絡先が記載してあれば、後ほどこちらから連絡致します




後援日本ラテンアメリカ文化交流協会(AMIGO)

   LOS KJARKAS

関連記事→こちら










    2011/10/12   KJARKAS     647TB 0   647Com 2  ↑ 

kjarkas 写真展へ

20110919161511378_20111007003740-1.jpg



わの会15周年記念イベント
カルカス写真展 雨宮真理
 
 場所:開成カルチャーセンター「YOU YOU」
 期間:2011年10月21(金)~23(日)
 11:00~17:00 *最終日は16:00まで
 



イベント内容

21日   14:00~16:00デジタル映画上映と解説(YOUYOU)
     
22日   15:00~16:00フォルクローレ・ミニコンサート 出演 『パチャママ』
      16:00よりカルカス松田コンサートDVD鑑賞会

23日  各コンサートリハーサルなどスライドショー不定期予定(未定)
    (ここでしか見ることができないのでお楽しみに☆)

その他、三日間を通してメンバー秘蔵写真などお楽しみテーブル設置予定(未定)

*ご要望があればオリジナルプリントの販売をいたします。お気軽にお問い合わせ下さい。



アクセス開成カルチャーセンターYOU・YOU http://www.kc-youyou.com/access.html
神奈川県足柄上郡開成町吉田島 3808-2     小田急開成駅徒歩3分

雨宮真理 連絡先:shinri378☆gmail.com   ☆を@にかえてください。       
http://mottophoto.blog61.fc2.com/      検索『Motto写真』

コメント非公開にしたい場合はこちらのコメント欄の 『Secret』にチェックを入れて質問して下さい。
連絡先が記載してあれば、後ほどこちらから連絡致します




後援日本ラテンアメリカ文化交流協会(AMIGO)

   LOS KJARKAS

関連記事→こちら




写真展の為に準備を進めていくと、色んな事が分かって来ます。
構図、光、露出、そしてメンバーの特徴など撮影場所で見おとした
細かい部分を検証しながら作業を進めていくのです。
恩師がいつも言うのが、
『写真を撮り散らかしてばかりいてはいけない。
写真家として、まとめ発表する義務があると』

こうした作業一つ一つが技術の構築になっていくのです。



Lin Angulo氏はギタリストとしてのかっこいい動きや色気をもっていますね☆
もちろん演奏の迫力も!!!
_MG_9557_20111011093636.jpg




    2011/10/11   KJARKAS     646TB 0   646Com 1  ↑ 

カルカス写真展に向けて

沢山の写真の中から、何度も選別作業、選択作業を繰り返し
とうとう最終段階


ここに来て、やはり写真展の経験が少ない私はゆきづまる。。。

一人でできる事など限られている。
友人の助けを借り、
いつも陰ながら支えて下さる恩師の指導を頼りに
展示スペースのサイズに合わせてマットサイズを四つ切り、写真をA4に決定

これも写真のISO感度が高い事から写真サイズを六つ切りにしようと決めていたが
プリントしてみるとA4までならいけそう♪と言う事になった
写真を大きく伸ばせばそれだけ迫力は出るが、撮影データの状況に合わせて決めるのも重要です


ここからがさ~大変大変
展示写真の為に選択した写真を捨てていく作業が始まったわけだが
これもあれもとついつい愛情一杯に写真を見てしまうので
撮影者は、ばっさり捨てられないことを知っている。
前回『唐人おきち』の写真集を作った時には1年半もかけているのです。

何度も見ながら時間をかけて行けば、いづれ写真を絞れていくのですが
今回は期間が全くありません。

そこで、私と友人が選び、並べた写真を恩師に客観的に見てもらいました。
未練の感情がない恩師は、、作者の意図をくみながらも
バッサバッサと写真の削除をしていったのです。

こうして、助けてくれる方が、回りにいて下さるからこそ写真展ができるのです。
心より感謝の気持ちで一杯です。
何かアクションを起こす時、必ず人と人との繋がりができていく

こうした事が私はたまらなく嬉しく幸せに思うのです


DSCN2307-2.jpg


DSCN2281-2.jpg


DSCN2287-2.jpg


DSCN2276-2.jpg

    2011/10/07   KJARKAS     645TB 0   645Com 1  ↑ 

KJARKAS 写真展へ

_MG_1227_20111007010327.jpg


専門的なお話ですみませんが、ライブ撮影について少々書きとめておこうと思います。
技術的には、照明さんによって露出が頻繁に変わってしまう撮影です。
ISO感度も1000~3200、時には6400、シャッタースピードも注意せねばいけません。
ライブだからブレても良いとは限らないのです。

意図的にシャッタースピードをおそくし、ブラした写真は狙いがあるので大体成功します。
偶然に撮れていた写真も良いのはあると思いますが、やはり、使い手の意図が反映していれば
クオリティーの高い写真に近づく事がでるのです。

ライブ撮影での絞りは感度に余裕がなければ
レンズの開放値の数字が小さければ小さいほど撮影者を助けてくれます☆

そこでストロボを使用できれば表現の幅は広がりますが、ライブではそうもいきません。

撮影はマニアル撮影で
露出、シャッタースピードの微妙な調節が撮影者に求められ、
写真を見てくれる方に臨場感を大いに感じてもらえるのです。
それとは逆に見ている者には見えない1/125秒の世界を表現できるのも写真の特徴ですね。

さらには、
メンバーのプレイする特徴と最も重要な光を見ながら構図を決めて行きます。
これは、音楽を聞きながら感覚的に自由にファインダーの中に切り撮っています。
撮影者にとっては、一番楽しい所だと思います☆

漠然と,
そんな事も知って頂きながら写真が溢れている今の世の中で
写れば良いとは思っていず、Motto☆Mottoともがいています.



ermer.jpg





    2011/10/05   KJARKAS     644TB 0   644Com 0  ↑ 

KJARKAS 写真展への想い

201110012157132e3_20111007005450.jpg

宍戸忠夫様からの提供写真


いつもカルカスへの熱いコメントを下さる鍵コメKさんと話しているうちに
こんな想いになりました。

誠氏は、日本人でありながら、民族性の高い音楽の中で
華と言って良い存在に成長しました。ライブの時にエルメール氏が彼を見る眼差しは嬉しそうですよね^^
カルカスに異文化の力が入って変化し、
これをチャンスに日本でカルカスが大きく飛躍できたらと思います。


写真は誠氏のご両親が写真展の為に提供してくれたものですが、
私が誠氏と出会ったのは彼が20歳の時

それ以前に、カルカスと誠氏の間には長い繋がりがあるのです。

この写真を拝見した時、記憶にとどめておきたい!!!
時間の経過と共に価値がある一枚の写真達
左上の写真の中で、誠君がかぶっている帽子に貼られた『KJARKAS』の文字とケーナ☆

多くを語らなくてもこの写真達が今の誠氏を物語を語ってくれています。
誠氏はウリーセスさんが来日した時、可愛い坊やで、
早くもカルカスに夢中だったと聞きました。
運命に導かれて
今や必然っだたかのようにカルカスの中で花開いている。
彼自身が望み、歩んでいった結果に称賛の言葉しか見つからない。


写真ってほんといいな~と思いました。ご両親の想いと共にカルカスの音楽を愛してくれる皆様
ありがとうございます。



こんな素敵な写真にであって、
私の写真もいつか
誰かの記憶の中で甦ることがあったなら、、、うれしい。





最近思うのです。
大きな震災があった時、写真、データなどすべて無くなってしまう。
人の記憶も曖昧なので、ネットの中に思い出のストックを積み重ねておける事は
生きてきた証の様なものをもう一度みることができるのです。
人間って、未来ばかりでなく、過去にもとらわれるそんな生き物なのです。










    2011/10/01   KJARKAS     643TB 0   643Com 0  ↑ 

FC2Ad

.

全ての記事を表示する

 

 

  Shinri

Author:  Shinri
↑↑↑photo by kisayo
仕事:フォトグラファー
  


東京都在住

<これまでの撮影のお仕事>
結婚式のスナップ
浄瑠璃人形劇舞台写真
コンサートの撮影
イベントのスナップ
パーティースナップ
美術などの図録

成人式のスナップ
学校のスナップ
料理メニュー写真
夫婦などの記念撮影
ピアノなどの発表会
洋服展示会写真
デザイナーさんなどのポートレート
家族写真+遺影撮影

得意とする撮影は人物写真
最近はファミリー写真に夢中☆


私が写真を撮るうえで、一番大切にしている事は
『人と人の繋がり』

撮影を希望の方!メールを頂けければ大歓迎です。
ステージ写真、家族写真など
思い出を残してみませんか。


メール
コメント欄シークレットに
マークをつけて
アドレスを送ってください

後日、返信いたします


私生活では
旅が大好きで、パックパックを背中に世界のあっちこっちを長期旅行したのが、今とてもいい経験となっている。
最近はもっぱら登山に熱中する山女☆☆☆
マラソン、詩吟にチャレンジ!益々元気♪♪♪

リンクして頂ける方、
ご自由にどうぞ宜しくです

◎好きな写真家
ジャンルー・シーフ
奈良原一高
上田義彦
ハービー・山口
藤井秀樹
アラーキー
木村伊兵衛
植田正治.
白旗史郎
内山英明.
カルティエ=ブレッソン.
salgado.
RON VAN DONGEN
ロバート・メイプルソープ
デニス・ストック
コスタ・マノス
土門拳
村越としや
岡田敏宏


◎好きな作家
沢木耕太郎 .山本周五郎

◎好きな音楽家
一押し!!!椎名林檎
元ちとせ.矢井田ひとみ.一青窈
Bob Dylan
Bruce Springsteen
Deep Forest
John Lennon
kjarkas(ボリビア)
Led Zeppelin
Ravi Shankar
U2
その他多数...聞きます☆

◎お願い
(C) 2013 写真と記事の
無断転載・転用を禁じます

 

 

 

 

このブログをリンクに追加する

 

 
Copyright © BLOG5 All Rights Reserved.

 
現在の閲覧者数:

 

この人とブロともになる

 

 

-天気予報コム- -FC2-

 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。