Motto☆写真の世界を知りたい!!

2011年01月の記事一覧

邦楽家  坂井敏子先生  

2011年の1月がスタートしましたが長かった(とても良い♪)

毎年そうですが、3月までは一ヶ月が長く感じてお年頃な私はうれしいのだ

しかし!桜の花が咲く頃から、そのスピードが加速(悪い><)

あっ!と気がつくと1年が猛スピードでかけぬけている

年賀状、年賀状と焦るのだ(汗)





今日は医療関係の会議とその後のパーティーの記録

そして会議の休憩時間にプレゼンターの方々のポートレート

時間的には、ドア to ドアで10時から21時までの長い仕事

休憩も出来ずハードなジャンル

当然、ご飯を食べられないので、こんな時は。。。。。

スポーツゼリー

17時頃からぐーぐー

パーティー、皆様ガッツガッツとお食事中

うっ!




しかし、撮影は有意義でした。
彼らのお話からは信念を感じ、そのハートが顔に表れていているからこそ撮影に夢中になれる




元気印の私もさすがに
へろへろになって帰宅

足の指先までジンジン

手作り梅酒が身体を癒してま~す♪



邦楽音楽家 坂井敏子先生
IMG_7711.jpg



彼女も信念を感じる人
IMG_7592.jpg


調律する先生
IMG_7667.jpg



IMG_7679.jpg



関連記事→労音車人形の会のブログ 「ひとみ頃 ひとりごと」







スポンサーサイト

    2011/01/28   浄瑠璃車人形     567TB 0   567Com 0  ↑ 

舞台の緊張感

IMG_4778.jpg




舞台の幕があがると同時に三味線の音が低く響く

語り手は最初の台詞が肝心だ

照明さんも、タイミングよく舞台に光を当てる

舞台人もそうだろうが、カメラを構える私にとっても緊張する一瞬

それぞれが、それぞれの場所でがんばっているから繋がって行く♪





関連記事→労音車人形の会のブログ 「ひとみ頃 ひとりごと」



    2011/01/27   浄瑠璃車人形     565TB 0   565Com 0  ↑ 

新曲 まんざい  車人形

いや~アジアカップ、目を離せませんでしたね!

日本が韓国にPKにて勝利♪おめでとう    あ~ドキドキしたわ。


さてこちらの動きは。。。。。
車人形の男形は豪快に

女形は優しく可愛らしく

新曲まんざいの生演奏に会わせて演じて行く

IMG_7617.jpg



IMG_7618.jpg



IMG_7885.jpg





舞台のキャパがこの大きさ
これだけの楽器に邦楽演奏者達
なま音の迫力と車人形が演じる舞台

観客はどんどん引き込まれて行く
IMG_7856.jpg




関連記事→労音車人形の会のブログ 「ひとみ頃 ひとりごと」




    2011/01/26   浄瑠璃車人形     566TB 0   566Com 0  ↑ 

新聞掲載 意図するもの

何度か仕事や色んな場所でご一緒しましたオリンパスさんS氏の推薦によって掲載が決まった事を心より感謝申し上げます。
オリンパスさんは、メーカーの垣根を越えた活動をしており、社会や文化芸術への活動、支援などをして下さっています。
次の機材はオリンパスさんにしよう!と思うように
人との繋がりをとても大切にして下さる会社理念だと思いました。




新聞掲載への意図は、
私が6年間撮影し続けている「労音車人形の会」の活動を私の写真を通して
多くの人に知ってもらいたいことがまず一番

「どうよ!人形遣い川瀬いとしさんの魂を見てよ!!!」
ってな感じで記者さんには
ファインダー越しに惹かれた川瀬いとし師匠のお話を熱く語りました。



次に
私と写真で繋がってきた方達に感謝の気持ちを添えつつ
車人形を応援してきた関係者の方々が
掲載によってきっと喜んで下さるだろうと思っています。



そして
いつも味方になって応援してくれている田舎の両親に報告できたらうれしいな~


最後に....... まだあるのかいな!って感じですが、
あわよくば、どんどん仕事に繋がってくれたらと願っている♪



『写真は被写体が宝物♪被写体が輝いていれば、写真も輝くものです。』




『さんしょう太夫』より
IMG_4789.jpg



IMG_4790.jpg



IMG_4791.jpg





監督としてのお顔の川瀬いとし師匠
IMG_7650.jpg




関連記事→労音車人形の会のブログ 「ひとみ頃 ひとりごと」

    2011/01/24   撮影     564TB 0   564Com 0  ↑ 

シンクロニシティと車人形

朝日新聞夕刊beに『ギャラリー築地堂』という枠に車人形の写真が掲載される事になり本日取材を受けました。

はっきり言ってなれておりません私(汗)、思うほどにお話できなかったのですが、

記者の小林氏はさすが!博学でありプロ、つたない私の言葉を拾ってまとめて下さり
感心する事ばかりでございました。

お話の中に出てきた『シンクロニシティ』この現象に強く惹かれ、調べてみました。



まずは王道ウィキペディア

シンクロニシティ(英語:Synchronicity)とは「意味のある偶然の一致」のことで、日本語訳では「共時性(きょうじせい)」とも言う。非因果的な複数の事象(出来事)の生起を決定する法則原理として、従来知られていた「因果性」とは異なる原理として、カール・ユングによって提唱された独: Synchronizitätという概念の英訳である。 何か複数の事象が、「意味・イメージ」において「類似性・近接性」を備える時、このような複数の事象が、時空間の秩序で規定されているこの世界の中で、従来の因果性では、何の関係も持たない場合でも、随伴して現象・生起する場合、これを、シンクロニシティの作用と見なす。


http://ja.wikipedia.org/wiki/シンクロニシティ



ようは人形遣い、人形、照明、そして私のカメラが同時にシンクロしたと言うお話なのですが。。。
私には強く思い当たる現象があって、それをお話ししても、ほとんどの人はきっと何かの偶然だと言うでしょう。
あえてここには記載しませんが、その現象が気になり、スピリチュアルを感じられるという先生の所まで
写真を持ってお邪魔したのでした。。。。

結果、そこでもあまり納得がいかず、本日まで説明できず。


ところが小林氏が話した『シンクロニシティ』のお話を聞いてこれだ!と思った訳です。

「意味のある偶然の一致」シンクロニシティとは?
意味のある偶然の一致がこの世にあるのなら、きっとこの世の中はこんな仕組みになっているからだろう”という仮説をユングは立てています。

“世の中のもの全ては 繋がっていて 互いに連動している”
 
世の中には、科学ではまだ発見されていない、ある種の繋がりがある・・・。

そう仮説を立てないと、確率以上に起きる“意味のある偶然の一致”は説明する事ができない。

何の繋がりも、理由も、原因もないのに、「意味のある」ことは起こりようがないからです。



今一歩言葉で説明できませんが、本日小林氏と出会えたのも、意味のある偶然の一致。。。

もう少し深く調べてみることにします。



コンタクトシート-004




舞台の終盤の一瞬、泣き崩れていたおきちさんの情念が『シンクロニシティ』したこの写真について
人形遣いの川瀬氏と私の間では話がつきないのだ。






関連記事→労音車人形の会のブログ 「ひとみ頃 ひとりごと」



    2011/01/19   浄瑠璃車人形     563TB 0   563Com 2  ↑ 

新曲まんざい 車人形

IMG_7882.jpg




関連記事→労音車人形の会のブログ 「ひとみ頃 ひとりごと」





    2011/01/17   浄瑠璃車人形     561TB 0   561Com 0  ↑ 

新曲まんざい 車人形

IMG_7835-2.jpg



久しぶりに、車人形の撮影

生演奏に車人形とは贅沢な舞台

特にびっくりして聞き入ったのが琴の音色

邦楽ならではの侘び寂びのきいた音、かつパンチのきいた太い音が響く

そして語りも歌も、小さな舞台ならではに心地よく

アップなテンションでバランスよくリズミカルに撮影出来るのは大切なこと♪


お琴のお姉さんが唄いながら弾いているのがとても印象的でした♪


IMG_7891.jpg




関連記事→労音車人形の会のブログ 「ひとみ頃 ひとりごと」




    2011/01/17   浄瑠璃車人形     560TB 0   560Com 0  ↑ 

メニュー撮影『胡麻ナン』

撮影は大体のお店がランチとディナーの休憩時間を希望します。

写真も50点以上が普通で、とてもタイトな撮影です。

それでもお仕事なので、出来る限り良い仕上がりを目指し奮闘しますが、
限界はあるのです。

皿の大きさも料理もそれぞれ異なる撮影です。

イメージカット撮影の様に時間もかけられません。

そんな時間の中で、優先する順位を決めます。


それは
何だか分かる事!シンプルです(笑)


今回食べてみたかったのが、『胡麻ナン』
たっぷりなゴマが身体に良さそう
お口の中でナンの柔らかさと香ばしい風味がプチプチって!美味しそうでしょ♪
でもナンはすぐ固くなってしまうので、本来は、焼き上がってすぐに撮影するのがベターなのですが
シェフの都合が色々あって無理な事が多いのです。。。




IMG_7422.jpg






    2011/01/16   撮影     559TB 0   559Com 0  ↑ 

メニュー撮影「ナシゴレン」

料理が運ばれてくる前に、

今回初めて耳にしたのが『ナシゴレン』

なんとなしに耳に残る言葉

なんだろう!?

私の許容範囲では料理と思えなかった

ふたを開ければ、インドネシアの焼き飯

ふ~ん

これが!

『ナシゴレン!?』

音の響きなお耳に在り







IMG_7492.jpg






    2011/01/15   撮影     558TB 0   558Com 0  ↑ 

悲喜交交

悲しいこととうれしいことをが代わる代わるやってくる一日がある。

「それが人生だ」と長く生きている父は、ほんとうににさらっと言いますが、
わたしにはあまり経験がない事なのか、深いため息がでてしまう。。。。


元気だった人が、早朝交通事故で亡くなった
なんて簡単に人は死んでしまうんだろう。。。


朝日新聞への写真掲載が決定した連絡がきた
お世話になった方々に少しでも喜んで頂けたなら素直にうれしい


モデルちゃんの素敵な微笑みに時めいた
身体のすべてをさらけ出し表現できるこの方の魅力は底知れぬ


帰宅し、逃げたいほどの重~いメールが入ってていた
ただただ深いため息が出るばかり。。。。


IMG_5456.jpg

    2011/01/13   撮影     557TB 0   557Com 0  ↑ 

雲取山   

IMG_5286_20110109230959.jpg





親友が手術をする事になった

ショックだったが電話では笑い飛ばした

こういう事って、後からじわじわと
彼女への想いがこんなにも強かったのか!?

ってふうにやってくる

長い時間を友として過ごしている

私の事なんてたいしたことないよ

あんたも私も大丈夫

アンタがそんなに前向きの考えなんだから

私も前をむく

でも、今日はこの想いを記録しておきたい


邪念や邪心一切なく、心が素直で清らかに付き合える大切な人





会いに行ってもいいか?






ところで
この子、君に似てるでしょ!?


IMG_5336.jpg


S子、何でも旨いもん食べさせるから
ゆるせ(ペコリ)




              『笑う門には福きたる』









    2011/01/10   自然風景     554TB 0   554Com 0  ↑ 

雲取山   

此の道を歩くのは何度めだろう!

そうね、何回も歩いている

いつもと違うのは
2時間も早く出発していることかしら

それだけで、なんでもない杉林の中は空気も光ももちろん季節もすべてが違うの


IMG_5214.jpg




目の前に展開された光景に感動していた私は左のテープに気がつかなかった。。。。

『ヤレヤレ トホホ』



こんな写真を見つけるとホッとした優しい気持ちになるよ
寒いからおにぎり固いの~?
IMG_5216.jpg












    2011/01/09   自然風景     553TB 0   553Com 0  ↑ 

雲取山   

元旦登山から2日あけて、再びお山に舞い戻った。
IMG_5305.jpg



    2011/01/07   自然風景     552TB 0   552Com 0  ↑ 

年賀状

年賀状は、普段あまり交流してないけれど元気かな?元気だよ!
って確認できる素敵なコミュニケーションツールだと思います。
(書くのは閉め切り迫って大変だけど。。。)

届いた年賀状から色んな想いを感じています。
皆様ありがとうございます。
そして、本年もどうぞ宜しくお願いしますね☆


1月は暇なので、明日から再度!一泊でお山に行って参ります♪



母からの年賀状を記憶しておきます。
母からの年賀状

    2011/01/04   時の記憶     551TB 0   551Com 0  ↑ 

2011 元旦 三頭山登山

IMG_5182.jpg




太陽さんに手を合わせているニッポン人の姿がとても好きだ
IMG_5184.jpg





朝食は~お雑煮です。
IMG_5206.jpg





わっ!熱々だぁーーー
IMG_5208.jpg

    2011/01/03   自然風景     549TB 0   549Com 0  ↑ 

2011年 元旦

IMG_5205-2.jpg





去年と同じく奥多摩は三頭山にての年末年始
天候は荒れ模様とあり、アイゼンを持って出かけたが
予報に反して、なんて素敵な富士山☆
琴の音色がパ~ンパララララ~と聴こえてきそう♪

富士山拝んで我々ニッポン人と再確認







お楽しみ♪のご馳走は~


まずは絶対欠かせないお酒お酒~

到着早々、おビールあけましょ♪
IMG_5113.jpg

かんぱ~い♪
IMG_5114.jpg





時も過ぎ夕飯の準備とともに~


イワナをかじりながら玉乃光
IMG_5148.jpg




早くできないかな。。。。。    
IMG_5155.jpg




豚汁できたぁぁぁ☆
IMG_5161.jpg





お酒まだあるぅ?  あるよ~年越しだもの!
IMG_5150.jpg





所が。。。。。
20:45分に一人でいらしてたおじ様から「早く寝てくださ~い!」とクレームが入って
とても良い子にシュラフにもぐり、21時には就寝したのであった。。。。。。







    2011/01/02   自然風景     548TB 0   548Com 0  ↑ 

FC2Ad

.

全ての記事を表示する

 

 

  Shinri

Author:  Shinri
↑↑↑photo by kisayo
仕事:フォトグラファー
  


東京都在住

<これまでの撮影のお仕事>
結婚式のスナップ
浄瑠璃人形劇舞台写真
コンサートの撮影
イベントのスナップ
パーティースナップ
美術などの図録

成人式のスナップ
学校のスナップ
料理メニュー写真
夫婦などの記念撮影
ピアノなどの発表会
洋服展示会写真
デザイナーさんなどのポートレート
家族写真+遺影撮影

得意とする撮影は人物写真
最近はファミリー写真に夢中☆


私が写真を撮るうえで、一番大切にしている事は
『人と人の繋がり』

撮影を希望の方!メールを頂けければ大歓迎です。
ステージ写真、家族写真など
思い出を残してみませんか。


メール
コメント欄シークレットに
マークをつけて
アドレスを送ってください

後日、返信いたします


私生活では
旅が大好きで、パックパックを背中に世界のあっちこっちを長期旅行したのが、今とてもいい経験となっている。
最近はもっぱら登山に熱中する山女☆☆☆
マラソン、詩吟にチャレンジ!益々元気♪♪♪

リンクして頂ける方、
ご自由にどうぞ宜しくです

◎好きな写真家
ジャンルー・シーフ
奈良原一高
上田義彦
ハービー・山口
藤井秀樹
アラーキー
木村伊兵衛
植田正治.
白旗史郎
内山英明.
カルティエ=ブレッソン.
salgado.
RON VAN DONGEN
ロバート・メイプルソープ
デニス・ストック
コスタ・マノス
土門拳
村越としや
岡田敏宏


◎好きな作家
沢木耕太郎 .山本周五郎

◎好きな音楽家
一押し!!!椎名林檎
元ちとせ.矢井田ひとみ.一青窈
Bob Dylan
Bruce Springsteen
Deep Forest
John Lennon
kjarkas(ボリビア)
Led Zeppelin
Ravi Shankar
U2
その他多数...聞きます☆

◎お願い
(C) 2013 写真と記事の
無断転載・転用を禁じます

 

 

 

 

このブログをリンクに追加する

 

 
Copyright © BLOG5 All Rights Reserved.

 
現在の閲覧者数:

 

この人とブロともになる

 

 

-天気予報コム- -FC2-