Motto☆写真の世界を知りたい!!

テーマ [人物 ] の記事一覧 

卒業式終わりました~

卒業式が終わり、謝恩会が終わり、2次会が終わり、
3次会が終わったあたりで記憶がきれましたぁ~


「皆様、2年の間、何かとお世話になりまして心より感謝申し上げます」

思えば、悩む感もなく夜間写真学校に行きました。
そこでは、沢山の出会いがあり
先生、カメラ友達、カメラマン、ブログ、写真、舞台、モデルさん、、、、
達から刺激を受けながら心を磨がけば、
ファインダーの向こう側に広がる世界がますます好きになりました。

ちょろちょろ写真の修行を重ねながら、記録し続けられたら私の人生捨てたもんじゃない!!



次の私の大きな仕事は、
去年からやらせて頂いている車人形劇団が4月19日に浅草公会堂にて
「唐人おきち」の演目を公演するので、それを写真で残すことです。
すでに1ヶ月をきっていますので、集中して勉強しなくてはいけません。

後日、案内と経過などブログに記録していきたいと思います。



本日の写真は、記憶が切れる前の序曲でございます。。。。。

スポンサーサイト

More ?     2008/03/28   人物     329TB 0   329Com 8  ↑ 

東京国際女子マラソン2007   vol.3

跳ねる_0267



この日は去年より暖かく、日差しを受けたランナー達の影が楽しそうに跳ねていた


<マラソンの撮影>
・コースを把握し、撮影場所の確保~カーブやT字やロケーション
・2段の三脚を用意し、遠くから走ってくるランナを望遠で撮影(今回の使用レンズは70~200mm)
・トップランナーは、一気に走り去ってしまうので(そのスピードは、テレビからはつかみづらい)
 ピントはマニアルかおきピンがいい
・何回か撮影していると、どう撮影しようか?のイメージがつかめる

    2007/11/24   人物     293TB 0   293Com 0  ↑ 

東京国際女子マラソン2007   vol.2

<トップランナー>

がんばれ渋井陽子選手!!


貴女を応援しているファンがたくさんいます。
渋井_0477


後半、どんなに身体が重く辛くても、ゴールを目指して走っている。

その姿勢には、たくさんの練習を乗り越えてきたからこその力強さがあり
私達に大きな感動を与えてくれる!!!
ありがとう渋井陽子選手


ランナー1_0467



ランナー2_0601



ランナー3_0547



ランナー4_0618



ランナー5_0442

More ?     2007/11/21   人物     291TB 0   291Com 0  ↑ 

東京国際女子マラソン2007          

野口みずき選手、大会最高記録2時間21分36秒で優勝おめでとうございます!!


私にとって、人生の素晴らしい出来事の一つがマラソンです。
本日、野口みずきさんをこの目で確かめたくって、東京国際女子マラソンの撮影に行ってまいりました。

撮影ポイントは四谷の坂です。
毎回そうなんだけど、
往路と復路にドラマがあり、42.195kmに凝縮された、夢と希望と苦しみを、
市民ランナーをふくめ3時間30分の選手達の走りから感じさせていただき、
心が震えっぱなしでした。


4km地点のトップランナー
4km_0196.jpg




39km地点の野口みずき選手
39km_0415.jpg




勢いがある時、最後の急な登り坂ですらもスピードは落ちない。むしろ太陽にむかってラストスパートがかかっていました。
39km横顔_0426






たくさんの中継車にかこまれながらゴールを目指し、四谷の登り坂を飛ぶように走り抜けていくその後ろ姿に、
マラソン人生のすべてが語られている様な気がしました。
39.5_0432.jpg


その鍛えられた肉体は力強く、かつ軽やかに走る野口みずき選手にとって、
練習は苦しいものではなく、ゴールへの道にあるものとひたむきに向きあった結果のように思えます。


東京国際女子マラソン2007    

野口みずきインタビュー
「みんな調子いいと聞いていたので、すごく怖かった。順調に練習出来ていて、スタートラインに立つことだけが気がかりで、2年前から故障とかで失敗していたので、怖かったけど順調にうまくいきました。(大会新記録については)大会記録を目標にしていたので嬉しいです。(渋井陽子との一騎打ちについて)今回渋井さんとレース出来て良かった。いつも以上に緊張感もあったし、わくわくしていた。(この記録で北京オリンピックが近くなっと思うが)北京への道が開いてきたのかと思うと嬉しい。」



************************************************************

私にとって走る事は、自分の弱さを悟ることだらけです。。。。。。
とはやっぱり言いたくない!!!


*2005年高橋尚子選手が
2度目の東京国際マラソンの復活試合でアレム選手に勝ち
優勝したときに撮影したもう一つの私の大切な写真は・・・
こちら→http://mottophoto.blog61.fc2.com/blog-entry-155.html

    2007/11/20   人物     290TB 0   290Com 5  ↑ 

花魁          <映画・さくらんイベント>

20070317000051.jpg






20070317000135.jpg20070317000316.jpg20070317000211.jpg




このあたりで色物を☆

    2007/03/17   人物     195TB 0   195Com 4  ↑ 

 かりんとう弥五郎ご主人様  <川越で働く人5>

20060929073655.jpg


川越で働く人のポートレートを最初に撮影した
店主・清水弥(わたる)様は何故か声をかけやすい方でした。
その後も、
何かと川越のことを教えてくれたりで力になってくれます。
人と人との結びつきって、こんなことから始まるのですね。

http://www.koedo.com/romanbito_yagoro.html

20060929073709.jpg



    2006/09/29   人物     107TB 0   107Com 0  ↑ 

人力車の若衆     <川越で働く人4>

20060924175608.jpg


フレッシュな笑顔にDoki Doki☆

歴史ある町並みが残る川越ほど人力車が似合う街はないだろう
親切な若衆のガイドと共に川越の街をゆったり散策してみるのも
よさげです。

http://www.koedo.com/romanbito_jinrikiya.html

追伸:クラスメートがオヤジを撮らせたらウマイとか
オヤジキラーと言うので心境複雑
私だって若衆撮れるもん!!!

    2006/09/24   人物     105TB 0   105Com 3  ↑ 

玉力製菓3代目ご主人様    <川越で働く人 3>

20060923201958.jpg


昔ながらの製法で飴の生地をこね、
組み合わせて金太郎飴など手作りで50種類を作る。
大量生産の時代を生き抜いてきた職人の伝統技術、道具、材料など
すべてに重みがあった

http://www.ntv.co.jp/burari/991127/info6.html

    2006/09/23   人物     104TB 0   104Com 0  ↑ 

玉力製菓女将様    <川越で働く人 2>

20060922104728.jpg

う~ん、この表情をぶらさない撮影をしたい!!


20060922104846.jpg


菓子屋横丁玉力さんは川越で唯一金太郎飴などの組み飴作りを
午前中実演してくれます。
実演を見た後の飴玉はとても良い味で
じわ~んとした甘さが幸せな気分にさせてくれます。

    2006/09/22   人物     103TB 0   103Com 2  ↑ 

たいやき屋のオヤジ様   <川越で働く人 1>

20060921082942.jpg


20060921083349.jpg


菓子屋横丁たいやき屋のオヤジ様の
たいやき君は泳いでいました。

    2006/09/21   人物     102TB 0   102Com 4  ↑ 

モダンな親子         <三社祭り>

20060605031314.jpg


浅草三社祭りはカメラを通して沢山の人と出会い、
暗室作業ではその出会いを
1枚1枚記憶のひとコマとして大切にプリントしていきたい。

    2006/06/05   人物     48TB 0   48Com 0  ↑ 

『粋なおっちゃん』      <三社祭り>

学校の暗室にこもり、ひたすらプリントの時間を過ごして来ました。
中庸グレーへの焼き込みに四苦八苦(>_<)

20060604011717.jpg

    2006/06/04   人物     47TB 0   47Com 4  ↑ 

フィリピン女性  <フォトショップ実習>

修正

縁あってフィリピンクラブに行って来ました。
女の子達のスナップを撮影しましたが、
Canon EOS20D 16~35mm ISO1600 F2.8 1/25
モノクロモード・ 三脚不可・ストロボ不可で苦しい状況でした。

帰ってパソコンでチェックすると案の定、
肌の画質が荒れ、手ぶブレ写真が多く
写真をせがまれた身としてはプリントはつらい!!
こういう条件下では撮影しないほうがいいと考えながら
フォトショプを使用して修正してみましが・・・

元画像
無修正


女の子の写真は、私の経験上ナチュラルさより
特に「奇麗さ」を要求されます。
ですからスタジオなどの条件がかなわぬ場合、
フォトショップは必須なのです。
学校では画像スキャンまでしか習ってないので
今日は自己流で修正してみます。
修正は、実際のお化粧のやり方と似ていますから
女性なら理解が早いと思いますが・・・。

まずお肌に下地化粧をする
描画色白を使用し、
不透明度4%にした筆でぼかしながら肌質を整える
美しくとおった鼻筋には、
特に立体感を出すため強めにハイライトを施す

女性の背景で邪魔な光は黒く塗りつぶす

レイヤーパッレトで背景をコピーする

フィルターメニューのぼかし(表面)半径11pixelを使用し
荒れた肌にファンデーションを塗る

フィルターメニューのぼかし(ガウス)半径15pixelで
ハイライトをぼかしてソフトフィルター効果をつける

レイヤーパッレトの描画モードをスクリーン・
不透明度45%にしてソフト量を調節

レイヤーマスクでハッキリさせたい
眉・鼻筋・唇・輪郭を調節して出来上がり

今日はこれが限界・・・・・

    2006/05/28   人物     44TB 0   44Com 8  ↑ 

LIVE in 三社祭り  <写真実習>

20060524025622.jpg

「jazzの即興演奏と写真を撮る事は似ているのかもしれない」
・・・写真家のデスニ・ストックの言葉

三社祭りは、まさに 人と人との爆発的なエネルギーがぶつかり合う
Liveでした。

『セイヤ!!! セイヤ!!!』のリズムに乗り、
彼らが発する熱を自身で感じながら、被写体に正面から向き合い
シャッターを押した三日間は、提出課題の7本は優に超え
18本のモノクロフィルムができました。

現像技術が未熟な私の心境は「行きはヨイヨイ帰りは怖い」~

担ぎ手は多い人で年に25回くらいは、
あっちこっちの祭りの御輿を担ぎに行くそうです。
ですから、肩に出来た担ぎこぶは一年中なくなる事はありません。

担ぎコブ見たことありますか? 凄いですよー!!
おもわず触ってしまいましたが、
ゲンコツくらいの大きさが肩に有り、
それは、たこのように固くて、
手術しないとコブは取れない事にビックリしました。
写真を撮らせて頂いたのでまた掲載したいと思います。
(現像が追いつきません・・・)

なぜそんなに担ぐのか?の問いに
「祭りのリズムに覚醒されて、それは ある種の中毒症状と同じだ」
と言っていました。

その形相は汗をかいた健康的な祭りの症状だと思いました。
かくゆう私自信も、
それに少しだけ近いなぁ~と思っています。

ベットに入っても自分の頭の中が揺れてる錯覚から抜け出せず、
なかなか 寝付けませんでした。

そして『セイヤ!!! セイヤ!!!』の声は
2日たった今でも私の耳の奥から放れないのです。

*********************
ブログにコメントをくれたkazz様の記事を読んで
http://photorock.blog9.fc2.com/blog-entry-118.html#comment752
写真家のデスニ・ストックの言葉を思い出しました。
*********************

    2006/05/24   人物     41TB 0   41Com 7  ↑ 

FC2Ad

.

全ての記事を表示する

 

 

  Shinri

Author:  Shinri
↑↑↑photo by kisayo
仕事:フォトグラファー
  


東京都在住

<これまでの撮影のお仕事>
結婚式のスナップ
浄瑠璃人形劇舞台写真
コンサートの撮影
イベントのスナップ
パーティースナップ
美術などの図録

成人式のスナップ
学校のスナップ
料理メニュー写真
夫婦などの記念撮影
ピアノなどの発表会
洋服展示会写真
デザイナーさんなどのポートレート
家族写真+遺影撮影

得意とする撮影は人物写真
最近はファミリー写真に夢中☆


私が写真を撮るうえで、一番大切にしている事は
『人と人の繋がり』

撮影を希望の方!メールを頂けければ大歓迎です。
ステージ写真、家族写真など
思い出を残してみませんか。


メール
コメント欄シークレットに
マークをつけて
アドレスを送ってください

後日、返信いたします


私生活では
旅が大好きで、パックパックを背中に世界のあっちこっちを長期旅行したのが、今とてもいい経験となっている。
最近はもっぱら登山に熱中する山女☆☆☆
マラソン、詩吟にチャレンジ!益々元気♪♪♪

リンクして頂ける方、
ご自由にどうぞ宜しくです

◎好きな写真家
ジャンルー・シーフ
奈良原一高
上田義彦
ハービー・山口
藤井秀樹
アラーキー
木村伊兵衛
植田正治.
白旗史郎
内山英明.
カルティエ=ブレッソン.
salgado.
RON VAN DONGEN
ロバート・メイプルソープ
デニス・ストック
コスタ・マノス
土門拳
村越としや
岡田敏宏


◎好きな作家
沢木耕太郎 .山本周五郎

◎好きな音楽家
一押し!!!椎名林檎
元ちとせ.矢井田ひとみ.一青窈
Bob Dylan
Bruce Springsteen
Deep Forest
John Lennon
kjarkas(ボリビア)
Led Zeppelin
Ravi Shankar
U2
その他多数...聞きます☆

◎お願い
(C) 2013 写真と記事の
無断転載・転用を禁じます

 

 

 

 

このブログをリンクに追加する

 

 
Copyright © BLOG5 All Rights Reserved.

 
現在の閲覧者数:

 

この人とブロともになる

 

 

-天気予報コム- -FC2-